QLOOKアクセス解析
姉妹喧嘩
南米の森に入って順番に見て回り最後にアカハナグマたちを見ていると、木の奥でクッキー♀(右)と妹キャンディー(左)が何やら険悪なムードに・・・
アカハナグマ

するとお姉ちゃんのクッキーから「バシッ!」
アカハナグマ 

そこでキャンディーは「なにすんのよー!」という感じで威嚇したのですが、
アカハナグマ

なんとまたまた「バシッ!」とやられてしまったのです(≧m≦)
アカハナグマ 

するとそこへお母さんのビップが走って来て「やめなさい!」とクッキーをたしなめたのですが、
アカハナグマ

今度はクッキーがお母さんに「なにすんのよー!」と反撃。
アカハナグマ 

一方キャンディーはこの時どうしていたかというと、木の上に避難して高みの見物(*´艸`)
アカハナグマ

その後すぐ治まって3頭はいつも通りあっちこっち歩き出したのですが、ちょっとするとまたまたクッキーがキャンディーに「バシッ!」
アカハナグマ 

母ビップはその時すぐ後ろにいたので即「やめなさーい!」
アカハナグマ 

すると今度はキャンディーも一緒に「ほ~らおこられた~」とでも言うようにバシッ!
アカハナグマ 

なのでクッキーはとうとうふたりに責められてしまったのでした^^
アカハナグマ

動画(↓)をご覧いただくとお解りかと思いますが、実際はめちゃくちゃ動きが速いので激しいです。(音無しなので入れれば良かったと今更後悔・・・)

(携帯の方はTOPのリンク(YouTube ~ ishikawazoofan)よりご覧いただけます)

それにしてもビップは2頭のやり取りを見ていた素振りはなくいつもの様に歩き回っていたのですが、どうしてお姉ちゃんのクッキーから先にちょっかいを掛けたと判るのでしょうか?
それとも姉妹喧嘩が始まった時はどちらが先であろうとお姉ちゃんのクッキーが怒られるのかな?^^;
Posted by tama
コメント:2   トラックバック:0
[郷土の水辺・南米の森]  thema:動物の写真 - genre:写真
ボールニシキヘビとボアコンストリクター
午後に南米の森に行くと、ちょうどヘビのふれあいをされておられるところでした♪
ボールニシキヘビ

今日はボールニシキヘビのドラゴン♂だったのでちょうど9ヶ月振りの再会です^^
ボールニシキヘビ
(ちなみにヘビのふれいは日時共に不定期なため放送はかかりません)

今日もやはり、最初は皆さん「うわ~!」「ヘビやってー(゚д゚;)」という感想だったのが、近くで見たり(生態を)聞いたり触ったりするうちに笑顔に変わっていくという場面がたくさん見られて素敵だなぁと思いました^^

合間に担当さんがドラゴンをワタボウシタマリンのピンナ♀に見せられたのですが、ピンナは最初は恐る恐るだったのが(左)、何もしてこないと解ると近づいて(右)、
ボールニシキヘビ ワタボウシタマリン

じーっと真剣に観察していました(*´艸`)
ボールニシキヘビ ワタボウシタマリン
(ってピントがドラゴンに合ってますが・・・^^;)

一方その奥の部屋では、いつもはたいがい地面やプラットフォームや池の中でじーっとしているボアコンストリクターのエリー♀が、(昨日撮影↓)
ボアコンストリクター
  
なんとニョロ~~~
ボアコンストリクター
と、まるで誰かが来るのをドアの前で待っているようだったのです。
というのも、昨日は同居しているコロンビアレインボーボアたち(メニーナ♀・ビーナ♀)が餌の日だったそうで、「ワタシのは~?」という感じなのだとか^^

エリーは暫くドアの前で粘った後、ゆっくりガラス側へ来るとじーっ。
ボアコンストリクター 

舌を出してしきりに匂いを嗅いでいます。
ボアコンストリクター 

すぐ前にはメニーナたちがいるシェルターがあるので鉢合わせするのか?!とハラハラしたのですが、何のことはなく方向転換すると、
ボアコンストリクター 

ゆっくりプラットフォームに登って行きました。
ボアコンストリクター 

ところが16時前に再び行くと・・・
ボアコンストリクター
デーーーン!!
写真だと解り難いかもしれませんが、実際見るとヘビという感覚ではないと言いますか、何とも言えない存在感・圧迫感?でとにかくスゴイ!という感じ。
(ちなみに体長は現在で2m70mだそうです)

暫くするとエリーは戻ろうと方向転換をしたのですが、よく見るとこの時ドアの持ち手用の輪?針金?に身体を通していたので、そこを通ってゆっくり降りて行ったのでした。
ボアコンストリクター 

その時の様子は動画でもどうぞ。

(携帯の方はTOPのリンク(YouTube ~ ishikawazoofan)よりご覧いただけます)
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[郷土の水辺・南米の森]  thema:動物の写真 - genre:写真
すやすや
郷土の水辺の「石川の池・沼」に行くと、今日は暖かいからかイシガメが出てきていました。
イシガメ


南米の森に入るとオニオオハシのペッパー♀が食事中だったのですが、口を閉める時に細い舌がびよ~ん。 
オニオオハシ

順番に見て奥のアカハナグマのパドック(放飼場)に行くと・・・
アカハナグマ
妹のキャンディーは木の上で、

お姉ちゃんのクッキー(奥)とお母さんのビップ(手前)はプラットフォームの上で何とも気持ち良さそうにすやすや。
アカハナグマ

引いて見るとこんな感じ。
アカハナグマ
首を右に45度傾けてご覧下さいm(_ _)m

暫くすると母ビップとクッキーは目覚めたのですが、まだ寝たりないのか再びうとうと。
アカハナグマ 

するとキャンディーも気配で起きたのですが、同じく再びうとうと。
アカハナグマ
キャンディーはその後何回か途中で目覚めてはまたうとうとを繰り返していたのですが、寝ようとする度に鼻を隠すというか押さえるように前肢を乗せるのがたまらなく可愛らしかったです(/ω\*)

それにしても器用にすごいなぁと思いました。
アカハナグマ 

それから15分後にみんなワラワラと起き出したのですが、母ビップはそのままの形で前肢でキウイを引き寄せて寝起きの乾いた喉を潤しているようでした。
アカハナグマ
さぞ美味しいことでしょうね^^

アカハナグマはいつも常に動いているので、こんなにじっくり見れたのは本当に久しぶりでした。
アカハナグマ
(母ビップ) 
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[郷土の水辺・南米の森]  thema:動物の写真 - genre:写真