QLOOKアクセス解析
いしかわ動物園 ナイトズー 2010 ~ ナイト編
春にパドックがリニューアルオープンして以来、初めてのナイトズーということでヒョウ・ピューマ舎に行ってみると、今日は朝から引き続き夜もヒョウのマウント♂だったのですが、1時間粘って撮れた写真がこちら。
いしかわ動物園 ナイトズー 2010
(T▽T)
さすが夜行性のヒョウということで、ウロウロとよく歩き回っていました。

オーストラリアの平原は、昼間とは打って変わってとても幻想的に。
いしかわ動物園 ナイトズー 2010

南米の森に行くと、なんとコロンビアレインボーボアのビーナ♀の脱皮した抜け殻を触らせていただきました♪
いしかわ動物園 ナイトズー 2010
微かにねちゃっとしていて且つガサガサという感じ。

グリーンイグアナのプチ♂は木に登って半分寝ているようだったのですが、
いしかわ動物園 ナイトズー 2010

今度はなんとプチ♂の抜け殻登場~!
いしかわ動物園 ナイトズー 2010
触らせていただくと、ボアのようなねちゃっとした感じはなく、デューラップ部分のトゲっぽい部分は薄いプラスチックのようにちょっと固くて、顎下大鱗片部分はペラくてツルツルしていました。

ワタボウシタマリンたちはというと、大きいケージのクリン♂ピンナ♀兄妹や父や母たちは奥でのびーとお疲れモードで(左)、向かいのクリン♂は思ったよりいつもと変わらない感じを受けました(右)。
いしかわ動物園 ナイトズー 2010

こちらはエキゾチックな南米の森。
いしかわ動物園 ナイトズー 2010

ふれあいひろばのリクガメのパドックには担当の方がおられて、ケヅメリクガメ2頭とヒョウモンガメ2頭が一緒になっていたのですが、
いしかわ動物園 ナイトズー 2010
ケヅメちゃん♀はちょっとお眠モード。

カピバラたち(特にタラ・ワカメ)も同じくお眠モード。
いしかわ動物園 ナイトズー 2010

ミニブタのサクラ♀は既に寝ていました(*´艸`)
いしかわ動物園 ナイトズー 2010

大型休憩所前には今年もNPO法人 39アースさんの素敵な竹灯篭が置かれていて(1・2)、
いしかわ動物園 ナイトズー 2010
休憩所内には「たんけん動物園」の一環の生態系ピラミッドが綺麗に浮かび上がっていて(3)、
近隣小学校の子どもたちが作った(←多分)エコキャンドルは、今年はエントランス前に並べられていました(4)。

こちらは本当に綺麗で幻想的なアフリカの草原(左)。
いしかわ動物園 ナイトズー 2010
1日目の今日は回り切れず、チンパンジーのパドックも通りすがりに見ただけというありえない結果に(゚ー゚;
来週はこちら側もじっくり観察したいと思います^^♪

最後に。
昨年のナイトズーでは、本当にガッカリな「シャキーン!」と音が鳴りおまけに光る剣と、チカチカ光るかぶりモノが販売されていたのですが、今年は益々パワーアップとでも言いましょうか「光るバニー」まで追加されていたのが驚きでした(゚Д゚≡゚Д゚)
いしかわ動物園 ナイトズー 2010
ここは某★ィ★★ーランド?・・・

チカチカや「シャキーン!」以外にも剣で柵やガラスをコツコツ・動物に近付けるなど含め、どれだけのストレスになるかは動物によっても違うのかもしれませんが、それ以外でも、せっかく幻想的なパドックを見るにも目障り・動物の足音や息遣いも掻き消されるあの高音にはほとほと参りました。
(って私が神経質過ぎ?^^;)
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[園内イベント・教育普及行事]  thema:動物の写真 - genre:写真
いしかわ動物園 ナイトズー 2010 ~ 夕方編
サルたちの森に着いた時には夕方のごはんが既に終わっていて、コモンリスザルたちだけがまだかろうじて食べているという状態でした。
いしかわ動物園 ナイトズー

この時間帯は、あちこちで動物たちの食事風景を見ることができるので、こっちを見ている間にあっちが終わっているという事がよくあります。
なので、来週はサルたちの森の夕食風景を見てみたいなぁと思いました^^
 
小動物プロムナードのケープハイラックスのパドックでは、母アルプスと息子ダックスと娘パンがみんな同じ方を向いてのんびりしていました(*´艸`)
いしかわ動物園 ナイトズー
というのは勝手な「ヒトから目線」で、きっと内心はドキドキしていて落ち着かないんでしょうね。

アライグマのパドックでは、ブリちゃん♀が担当の方に「ごはんまだー?」とでも言うようについて回っていました。
いしかわ動物園 ナイトズー 

そのブリちゃん♀の食事が今日は18:45からで(決まっていないそうなので当日担当の方にお問い合わせ下さい)遅れて着いたところ、泳ぐアジをバシャバシャ追い掛けている最中で、観覧通路では子どもたちが「志村ー!うしろうしろー!」ではありませんが、「魚うしろー!そこー!」と白熱しておりました。
いしかわ動物園 ナイトズー 

結局ブリちゃんはアジ放流から15分後に無事GETでき、美味しそうにムシャムシャ。
いしかわ動物園 ナイトズー 
時間が掛かれば掛かる程エンリッチメントとして◎ですね^^

ネコたちの谷のライオンの屋外パドックでは、リッチ♂がパク、パク、と空中の何かを食べているように見えました。
いしかわ動物園 ナイトズー 
ちょうど約1年前に雨を食べていた時と同じだったのですが一体何を?!

(時系列が前後しますが)ふれあいひろばのケヅメリクガメのパドックでは、オスが外に向かってガシ、ガシ。
いしかわ動物園 ナイトズー 
この時夕日がとても綺麗だったので、ふとケヅメリクガメの故郷のアフリカに想いを馳せてみました^^

アフリカの草原に行くとちょうどグレビーシマウマたちの食事の時間で、
いしかわ動物園 ナイトズー 

担当の方が乾草の束を真ん中の方に投げると2頭は嬉しそうに走って行ったのですが、なんと次の瞬間、マタディ♀がランディア♀に「バコン!」と体当たり(゜▽゜ノ)ノ(←ホントにそう聞こえた)
いしかわ動物園 ナイトズー 
ですが、14:30のお食事ガイドの時もいつも最初だけなので、この時も1回だけで終息。

その後は仲良く?鏡の様に食べていたのでした(*´艸`)
いしかわ動物園 ナイトズー 

ゾウの丘ではサニー♀が夕日に照らされていて見惚れてしまったのですが、
いしかわ動物園 ナイトズー 

バナナ・リンゴ・トウモロコシの葉を本当に嬉しそうにモグモグ。
いしかわ動物園 ナイトズー 

チンパンジーの丘の屋外パドックに行くと、モート側にはモンテ♂がいたのですが(右)、屋内に行って観覧通路側から見てみると、先週設置されたハンモックにはサンドラ♀が乗っていました~♪(左にチラッと見えるのはキケ♀)
いしかわ動物園 ナイトズー 
チンパンジーたちが(昔は室内展示場にもあった)ハンモックを使っている姿を見たくて仕方なかったので、やっと見れたと本当に嬉しかったです。

その室内展示場にはイチロー♂ファミリーがのんびりしていたのですが、ハロー♂は最初お母さんのメロンとちょっと離れていたのに、ふとお母さんと離れていることに気付くと、慌ててわきにくっついて行って、安心して遊びの続きをしていました。
いしかわ動物園 ナイトズー 
ヒトの子どもと全く一緒だなぁと改めて思いました^^

オランウータンの森の屋外パドックでは、ブロトス♂がブランコをしている姿を横からパチリ。
いしかわ動物園 ナイトズー 
この時点で18:30頃でした。
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[園内イベント・教育普及行事]  thema:動物の写真 - genre:写真
いしかわグリーンウェイブ2010 トキ愛称命名式
今日は『いしかわグリーンウェイブ  2010  トキ愛称命名式』に出席させていただくためにいしかわ動物園へ行ってきました。
 
なんと2日前、先日5月1日~16日まで動物学習センター入口で募集されていた、既存ペア(Iペア)のひかるくん以外のメス1羽と、新規ペア(Xペア)のオス1羽・メス1羽の計3羽の愛称が決まり、その名付け親に選ばれたというお電話を頂いたのです。
やったーーーε=(ノ≧∇≦)ノ♪ 
いしかわ動物園 トキ 命名式
(ちなみにそれぞれ1番多かった名前の中から抽選で1羽につき6名なので全部で18名)

写真立ち位置などの打ち合わせがあるとの事で9:45までにふれあいひろば集合だったのですが、ちょっと早めに到着。
いしかわ動物園 トキ 命名式
写真は全体で撮るだけかと思いきや、なんと1組づつ知事さんと撮らせていただくとの事w(゜o゜)w

選ばれた18名の内訳は、園児~中学生が15名で大人はなんと3人(゚∀゚;)
なので受付で、
係の方「〇〇〇(私の名前)ちゃんですね?」
私「あ、私です( ̄∇ ̄;)ゝ」
係の方「失礼致しました(*´艸`)」
ということがあり^^

子どもたちより私の方が緊張しているんじゃないかと思うぐらいにみんな落ち着いて見えたのですが(えらいなぁ)、リハーサルも無事終わり、だんだん人が増えてくると緊張もピークに。

式が始まりまずは「いしかわZOO VIC」(能美シビックウィンドオーケストラのメンバーの方)の演奏と歌(山崎やす子さん作詞の『朱鷺』)があり、谷本石川県知事のご挨拶と続いて、いよいよ知事さんから名前の発表です。

応募総数は1737通だそうで、それぞれ最も多かった名前が選ばれたのですが、
既存ペア(Iペア)の7歳メスが「ももか(桃加)」ちゃん、
新規ペア(Xペア)の5歳オスが「ほうた(鳳太)」くん、
同じく新規ペア(Xペア)の3歳メスが「ななみ(七海)」ちゃん、
に決定~!

次に記念品贈呈があり、何十年もトキの保護にご尽力されて来られたNPO法人日本中国朱鷺保護協会名誉会長の村本義雄さんのお祝いのお言葉がありました。
村本さんのお言葉には、トキに懸けてこられた想いや愛情や情熱がたくさん詰まっているので拝聴していて泣きそうになったのですが、今日こそはと我慢がまん。
中でも印象に残ったのは、「呼び捨てではなくちゃん付けで呼んで」とおっしゃっておられた事でした。
なので、ちゃんと守りたいと思います^^

次に植樹のための苗木の授与→保育園児のお遊戯と歌→植樹と続き、
いしかわ動物園 トキ 命名式
最後に記念撮影がありました。

こちらが戴いた額。
 いしかわ動物園 トキ 命名式

今日は本当に本当にありがとうございました。
いしかわ動物園 トキ 命名式

これからもひかるくん・ももかちゃん・ほうたくん・ななみちゃんがずっと元気でいられますように(^人^)
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[園内イベント・教育普及行事
back | TOP |