QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by tama
 
[スポンサー広告
いしかわ動物園 ナイトズー 2010 ~ 夕方編
サルたちの森に着いた時には夕方のごはんが既に終わっていて、コモンリスザルたちだけがまだかろうじて食べているという状態でした。
いしかわ動物園 ナイトズー

この時間帯は、あちこちで動物たちの食事風景を見ることができるので、こっちを見ている間にあっちが終わっているという事がよくあります。
なので、来週はサルたちの森の夕食風景を見てみたいなぁと思いました^^
 
小動物プロムナードのケープハイラックスのパドックでは、母アルプスと息子ダックスと娘パンがみんな同じ方を向いてのんびりしていました(*´艸`)
いしかわ動物園 ナイトズー
というのは勝手な「ヒトから目線」で、きっと内心はドキドキしていて落ち着かないんでしょうね。

アライグマのパドックでは、ブリちゃん♀が担当の方に「ごはんまだー?」とでも言うようについて回っていました。
いしかわ動物園 ナイトズー 

そのブリちゃん♀の食事が今日は18:45からで(決まっていないそうなので当日担当の方にお問い合わせ下さい)遅れて着いたところ、泳ぐアジをバシャバシャ追い掛けている最中で、観覧通路では子どもたちが「志村ー!うしろうしろー!」ではありませんが、「魚うしろー!そこー!」と白熱しておりました。
いしかわ動物園 ナイトズー 

結局ブリちゃんはアジ放流から15分後に無事GETでき、美味しそうにムシャムシャ。
いしかわ動物園 ナイトズー 
時間が掛かれば掛かる程エンリッチメントとして◎ですね^^

ネコたちの谷のライオンの屋外パドックでは、リッチ♂がパク、パク、と空中の何かを食べているように見えました。
いしかわ動物園 ナイトズー 
ちょうど約1年前に雨を食べていた時と同じだったのですが一体何を?!

(時系列が前後しますが)ふれあいひろばのケヅメリクガメのパドックでは、オスが外に向かってガシ、ガシ。
いしかわ動物園 ナイトズー 
この時夕日がとても綺麗だったので、ふとケヅメリクガメの故郷のアフリカに想いを馳せてみました^^

アフリカの草原に行くとちょうどグレビーシマウマたちの食事の時間で、
いしかわ動物園 ナイトズー 

担当の方が乾草の束を真ん中の方に投げると2頭は嬉しそうに走って行ったのですが、なんと次の瞬間、マタディ♀がランディア♀に「バコン!」と体当たり(゜▽゜ノ)ノ(←ホントにそう聞こえた)
いしかわ動物園 ナイトズー 
ですが、14:30のお食事ガイドの時もいつも最初だけなので、この時も1回だけで終息。

その後は仲良く?鏡の様に食べていたのでした(*´艸`)
いしかわ動物園 ナイトズー 

ゾウの丘ではサニー♀が夕日に照らされていて見惚れてしまったのですが、
いしかわ動物園 ナイトズー 

バナナ・リンゴ・トウモロコシの葉を本当に嬉しそうにモグモグ。
いしかわ動物園 ナイトズー 

チンパンジーの丘の屋外パドックに行くと、モート側にはモンテ♂がいたのですが(右)、屋内に行って観覧通路側から見てみると、先週設置されたハンモックにはサンドラ♀が乗っていました~♪(左にチラッと見えるのはキケ♀)
いしかわ動物園 ナイトズー 
チンパンジーたちが(昔は室内展示場にもあった)ハンモックを使っている姿を見たくて仕方なかったので、やっと見れたと本当に嬉しかったです。

その室内展示場にはイチロー♂ファミリーがのんびりしていたのですが、ハロー♂は最初お母さんのメロンとちょっと離れていたのに、ふとお母さんと離れていることに気付くと、慌ててわきにくっついて行って、安心して遊びの続きをしていました。
いしかわ動物園 ナイトズー 
ヒトの子どもと全く一緒だなぁと改めて思いました^^

オランウータンの森の屋外パドックでは、ブロトス♂がブランコをしている姿を横からパチリ。
いしかわ動物園 ナイトズー 
この時点で18:30頃でした。
関連記事
スポンサーサイト
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[園内イベント・教育普及行事]  thema:動物の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ishikawazoofan.blog109.fc2.com/tb.php/991-2697abf9
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。