QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by tama
 
[スポンサー広告
追跡
アシカ・アザラシたちのうみの後ろの園路(「いしころどうぶつえん」)からサルたちの森に向かって歩いていると、左側から何やら「ガサガサ・・・ガサガサ・・・」と音がしました。
いしかわ動物園

トカゲやカナヘビにしては音が大きく、草の揺れ方も大きいので、きっともっと大きい何かに違いない!と追跡開始。

その生き物はすごく急いでいるというか慌てているようで、途中こちら側の縁石ギリギリの所までくると、
いしかわ動物園

ミミズがピョーンと飛び出して来たのです(゜▽゜ノ)ノ
いしかわ動物園

暫く行くと、とうとう草がまばらな所で身体がチラッ。
いしかわ動物園
これはもしや?!

こちらはまた飛び出してきたさっきとは別のミミズ。
いしかわ動物園 

そしてとうとう追跡開始から7mほどの草がまばらな所で・・・
いしかわ動物園
見えたーーー!

正体は体長が10~12cmほどのヒミズで、それはそれは必死に一所懸命に、一刻も早く土の中に!という感じ(*´艸`)
いしかわ動物園

がんばれ、がんばれ♪
いしかわ動物園 

ヒミズは結局、小動物プロムナードのバックヤードへの出入口辺りで斜面を登り、建物に沿って左へ行ったので、そこで見えなくなり観察は終了。
いしかわ動物園

7月4日追記:
ヒミズはモグラとは違い落ち葉と地面の間の腐植層というごく浅いところに生息していて、前肢が小さいので穴を掘るのがそんなに得意ではないそうです。
あと、和名は「日不見」で、死骸で発見されることはよくあるそうですが、生きたままの姿は珍しいかもとの事でした^^♪


園内では今日は他にも、カワラヒワや
いしかわ動物園 カワラヒワ
(ボヤボヤ過ぎる・・・)

ハシブトガラスが水浴びをしていたり、
いしかわ動物園 ハシブトガラス

以前には、背中がねずみ男模様のこんなクモがいたり(*´艸`)
いしかわ動物園 クモ

目を凝らしていると、展示動物たち以外にも素晴らしい生き物がたくさん見られるので、同じ時間でも倍楽しめるかもです^^
関連記事
スポンサーサイト
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[いしかわ動物園 etc]  thema:動物の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ishikawazoofan.blog109.fc2.com/tb.php/943-8e1da7e1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。