QLOOKアクセス解析
午前中のリクガメたち~ニガウリのグリーンカーテン
ふれあいひろばの「なかよしハウス」周りのヒョウモンガメのパドック?に行くと、ちょうどヒョウモン♂とヒョウモンメスがごはんを食べている最中でした。
いしかわ動物園 ヒョウモンガメ


今日のエサは小松菜・クワの葉・クローバーなどだったのですが、
いしかわ動物園 ヒョウモンガメ
(ヒョウモンガメが生息している)アフリカの土はカルシウムが高いので、それを補ってあげられるように炭酸カルシウムやカキ殻をかけると教えていただきました。

一方、向かいのケヅメリクガメのパドックに行くと、ケヅメちゃん♀が美味しそうに葉っぱを頬張っていて、
いしかわ動物園 ケヅメリクガメ 

その後ろではケヅメ♂がどこかに行こうとしていました。
いしかわ動物園 ケヅメリクガメ
 
と思いきや、ケヅメちゃん♀の横に並んで一緒に「いただきまーす♪」
いしかわ動物園 ケヅメリクガメ 
なんとも可愛らしい後ろ姿なのでした(*´艸`)

同じふれあいひろばの東屋では、能美市婦人団体協議会の方々がグリーンカーテン事業としてニガウリ(ゴーヤ)を植えておられました。
いしかわ動物園 能美市婦人団体協議会 グリーンカーテン 
グリーンカーテンをすると、蒸散作用と言って植物が地面から吸った水を蒸発させる時に周りの熱を奪うため涼しくなったり、その間を抜ける風が涼しかったり、co2(二酸化炭素)を吸収してくれたりとイイことづくめ^^
これからの成長を楽しみにして、上まで伸びた際には涼しい風を感じてみたいと思います♪
ちなみにエントランス横の休憩所には、アサガオが植えられたとの事でした。
関連記事
スポンサーサイト



Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[ふれあいひろば]  thema:動物の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ishikawazoofan.blog109.fc2.com/tb.php/901-0b88d339
trackback