QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by tama
 
[スポンサー広告
ゴマフアザラシのトレーニング
10時半頃アシカ・アザラシたちのうみに行くと、ちょうど裏からゴマフアザラシたち(今日はチーチョとゴマ母娘)が出て来るところでした。

カリフォルニアアシカとゴマフアザラシは朝出て来る時と夕方帰る時、必ず健康チェック兼トレーニング兼お食事があるのですが、今日は担当の方がお2人で1頭1頭の後肢をずっとさすっておられる様に見えたので「どんな意味があるんだろう?」と気になって仕方ありませんでした^^;
いしかわ動物園 ゴマフアザラシ
 

このチーチョ♀の気持ち良さそうなお顔(*´艸`)
いしかわ動物園 ゴマフアザラシ 

先に終わったゴマ♀は一旦プールに入ったのですが、お母さんが気になって戻って行きます(/ω\*)
いしかわ動物園 ゴマフアザラシ 

終わってプールに入った直後の2頭。
いしかわ動物園 ゴマフアザラシ 

実は後肢をさすっておられたのはボールペンで注射(採血)の練習をされておられたのだそうで、チーチョとゴマは最初後ろに立つだけでもダメで、ここまでくるのに2年掛かったとの事でした。
ちなみにマルオ♂(ゴマ♀のお兄ちゃん)はエサさえ見せて(食べさせて)おけばと言いますか、エサに気をとられている内にという感じで早くにできるようになったそうです。

関係ありませんが、うちのウサギのちょび♂は(健康診断のため)病院へ行き出して何年も経つにもかかわらず、未だに連れて行く時に入れるキャリーの音がちょっとでも聞こえると、逃げ回って大変な騒動になります(゚ー゚;

ところでチーチョは換毛が完了したそうで、5月1日の写真と比べて見ると納得。
いしかわ動物園 ゴマフアザラシ 

ゴマ♀はまだ換毛真っ只中との事でした。
いしかわ動物園 ゴマフアザラシ
この時カリフォルニアアシカのテンちゃん♀が泳ぎながら通りすがりにゴマに向かって鳴いていたのですが、この岩では先日カリフォルニアアシカたちが日向ぼっこをしていたので、テンちゃんは「どいてよ~」と言っていたのでしょうか(*´艸`)

11:00になったのでカリフォルニアアシカのお食事ガイドが始まったのですが、クー♂は日に日に大きくなっているように見えました。
いしかわ動物園 カリフォルニアアシカ

岩の上でバ~イバ~イ。
いしかわ動物園 カリフォルニアアシカ

クーのトレーニングが終わりかけの時、いつもクーが最後にプールに入って行く場所にはテンちゃん♀が座って身体を掻いていました。
いしかわ動物園 カリフォルニアアシカ
どうするんだろうと見ていると、
クーがやって来てハッと気付いたテンちゃん♀は慌ててプールに入って行きました(*´艸`)
いしかわ動物園 カリフォルニアアシカ

ちなみにアシカやアザラシたちのトレーニングは、
・健康チェック。
・病気になった時に治療を施しやすいよう飼育技師の方の指示に従うようにする。
・運動不足やストレス解消。
・潜在能力を引き出す。
ためにあります。
関連記事
スポンサーサイト
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[アシカ・アザラシたちのうみ]  thema:動物の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ishikawazoofan.blog109.fc2.com/tb.php/884-6e55d5ae
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。