QLOOKアクセス解析
2回目やるのは悪意です。

水鳥たちの池に行くと、ムナグロの胸も、

いしかわ動物園 

ユリカモメのユリちゃんの頭もそれぞれ黒くなってきていました。

いしかわ動物園 

園内では動物たちの様子で季節を感じる事がよくあるのですが、この2羽は春を教えてくれます。

洞窟の上の滝の上ではクロトキ(左)とホオアカトキ(右)が至近距離にいる場面をパチリ。

いしかわ動物園

すごく奥行きがあったりして( ̄∇ ̄;)ゝ

こちらはバードストリートのコサギです。

いしかわ動物園

コサギはどうして定期的に汚れているんだろうとずっと気になっていたのですが、先日のいしかわ動物園 公式HP『どうぶつえん日記』(3月26日付)に答えが書かれてありました(*´艸`)

2つ隣のケージではマナヅル♀がエサの魚を落としたのですが、

いしかわ動物園

池で左右に振り洗い?をして綺麗にしてから食べていました。

いしかわ動物園

そのまた2つ隣のケージでは、ニホンキジのモモタロウ♂(右)がお隣で綺麗な羽を広げているインドクジャクのモリー♂(左)をじーっと見ているような場面も(*´艸`)

   いしかわ動物園

コミミズクのコミミちゃんは今日はまん丸です(/ω\*)

いしかわ動物園

『トキ飼育繁殖センター(非公開)』奥にある『希少鳥類繁殖ケージ』では、今日はシロトキが魚を食べている様子を見ることができました。

いしかわ動物園

夕方、水鳥たちの池のオナガのキリちゃん♂にポップコーンを与えている小学生らしき子ども2人とお父さんがいました。

いしかわ動物園

「勝手に食べ物をあげたらダメですよ」と言うと、お父さんは「あ・・・」というような顔をして、子どもたちも一旦やめました。が!私が離れて池の反対側まで行った時にお母さん登場。子どもは今度お母さんにポップコーンをねだり、お母さんがGOサインを出したのかは判りませんがまたやり出したのです。おまけにこちらから死角になると思ったのか看板に隠れて・・・。2回目注意しても辞めなかったので、このままではらちがあかないと判断しここで職員の方を呼びに行き注意していただきました。

前にも同じようにキリちゃんにポップコーンを与えている父子がいて、注意してもまた見計らってやろうとしていたので職員の方にお伝えした事がありました。

先日、北海道にて観光客が勝手に与えたパンでオオハクチョウが窒息死したというニュースがありました。鳥にパンぐらい、ポップコーンぐらいと軽く考えているのでしょうね。おまけに同じ立場のただの一来園者の私が言うとおもしろくないのでしょう。

ペットと勘違いすんな!と腹が立ったり、私が細か過ぎるのか?と自分に疲れる事がよくありますが、「どこの動物園に行っても必ずそんな人間はいる」と諦めたらそこで終わりだと思うので、私はきっと言い続けると思います。

関連記事
スポンサーサイト



Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[水鳥たちの池・バードストリート・ライチョウの峰]  thema:動物の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ishikawazoofan.blog109.fc2.com/tb.php/800-5f70fe8e
trackback