QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by tama
 
[スポンサー広告
トカゲバトル

郷土の水辺の展示コーナーのニホントカゲのケースを覗くと、何やらただならぬ光景が繰り広げられていました。

こちらには今日は4匹のニホントカゲがいたのですが、その内の1匹がある1匹を執拗に追い掛けていたのです。
c974bd1b.jpg
(ちなみにニホンカナヘビも同居しています。)

鉢合わせしては
58d2ac63.jpg

尻尾に噛みつき、
6227bc69.jpg

また鉢合わせしては
3d0294e1.jpg

また尻尾に噛みつき、
a8efad3f.jpg

しまいには関係ない子まで巻き込まれ何が何だかわからない感じになっていました(゜m゜;)
a2ea012d.jpg
調べてみると繁殖期は4~5月だそうなので、単に雄同士の闘争だったのでしょうか(?_?)
(と言っても激しい感じではなく、おまけに全くの一方的だったのですが。)


サクラマスの水槽には奥に赤ちゃんがいるのですが、まるで手前から見守っているように撮れたり、
92fab519.jpg

ホクリクサンショウウオが笑っているようなお顔に撮れたりも(/ω\*)
c6a38477.jpg


「下流の自然」水槽ではアユが婚姻色(オレンジと黒)になっていて、いつもとは違うその場でグルグル回るような動きをしていたり、
1b03da40.jpg



「石川の池・沼」水槽ではコイが息継ぎをしていたりと、
5f1d0886.jpg


いつもと違う様子がいろいろ見られて、動物と同じで魚も毎日違っていて楽しいなぁと思いました。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[郷土の水辺・南米の森]  thema:動物の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ishikawazoofan.blog109.fc2.com/tb.php/20-9f5c38f9
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。