QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by tama
 
[スポンサー広告
6月26日の動物たち
サルたちの森に行くと、コモンリスザルのハロー♀が走って来たのでパチリ。
1_20110701083104.jpg

シロテテナガザルの所では、長男ククが口を開けたところを撮ったのですが、
2_20110701083103.jpg
犬歯がお父さんの様になるのはまだまだ先ですね^^

ベンガルトラのパドックでは、ジャム♀のあくびの閉じかけをパチリ。
3_20110701083102.jpg

オーストラリアの平原に行くと、オオカンガルーたちがガラスのすぐ前にいたので間近で観察することができたのですが、
4_20110701083101.jpg

暫くするとエミューのウィン♂がまるで「なにやってんの~?」とでも言うようにやって来たのでそこで終了。
5_20110701083101.jpg
ちなみにココの前にはウィンの獣道ができています(*´艸`)

水鳥たちの池には、バードストリートからゴイサギが引っ越して来ていました。
6_20110701083100.jpg
この子は保護個体で、2006年に衝突事故により片翼を失ったためもう飛べないのですが、やっぱり広い所でのびのびっていいなぁと思いました。

今日はいしかわ動物園友の会の例会に参加させていただいたのですが、今日のテーマは「ウマとシマウマ」でアフリカの草原の裏側に入らせていただきました。
ホオジロカンムリヅル

なのでホオジロカンムリヅルもこんなに近くで見ることができたので、上のモコモコな部分やツルツルに見える頬の部分、後頭部のツンツンな部分もじっくり観察することができました。
ホオジロカンムリヅル
(足輪が水色の子)

中では念願の普段は出ていない2羽も見ることができたのですが、
ホオジロカンムリヅル

極めつけはこちら!
グレビーシマウマ
メスを追い掛けまわすため普段は休園日にしかサバンナに出ないジュレス♂にもお目に掛かれました♪

こんなお顔をしていたんですね(/ω\*)
グレビーシマウマ

この時ランディア♀も間近で見ることができたのですが、何となくですがちょっと元気になったように見えました。
グレビーシマウマ
改めてマタディ♀のご冥福をお祈り致します。

その奥では、アミメキリンのキズナ♂がこちらの様子をじーっと窺っていました。
アミメキリン

奥からキズナ♂・母イザベル・父ジェブ。
アミメキリン

チンパンジーの室内展示場では赤ちゃんのハロー♂をパチリ。
チンパンジー 
表情もだんだんやんちゃっぽくなって来ましたね(*´艸`)

今日もありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[〇月〇日の動物たち]  thema:動物の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ishikawazoofan.blog109.fc2.com/tb.php/1346-c5180200
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。