QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by tama
 
[スポンサー広告
6月11日の動物たち
サルたちの森では、普段はこんなに可愛らしいコモンリスザルのジャンボ♂が、
コモンリスザル

お食事ガイドになると豹変!
コモンリスザル
小さくて可愛らしいと侮れませんヽ(;´Д`)ノ

シロテテナガザルのパドック(放飼場)では、キキ♂の目がキラキラして見えました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
シロテテナガザル
(たまたまですm(_ _)m)

小動物プロムナードに行くとマーラのピース♂がセノン♀の匂いを嗅ぎまくっていたのですが、鬱陶しくなったセノンがピースにおしっこをかけると・・・
マーラ
こんな顔になっていました(*´艸`)

ベンガルトラのパドックではジャム♀が気持ち良さそうにうとうと。
ベンガルトラ

オーストラリアの平原では、コビナ♀?(左)とラホミタ♂(右)が休み休みですが何十分も力比べをしていました。
オオカンガルー

ラホミタ♂真剣です^^
オオカンガルー

観覧通路のすぐ前にはアカクビワラビーの赤ちゃん♀がいたのですが、
アカクビワラビー
もうだいぶお顔がしっかりしてきたように見えました。

郷土の水辺ではアズマヒキガエルがシェルターの上に乗っていたのですが、口をベチャッとガラスにつけて前足がだら~んとなっていたので笑ってしまいました(*´艸`)
アズマヒキガエル

そのアズマヒキガエルを引いて見てみると・・・
郷土の水辺
実はこんなに素敵なコーナーになっていたのでした~.。゚+.(・∀・)゚+.゚
先日初めて見た時、すごく合理的な造りに業者さんが作られたのかと思っていたのですが、いしかわ動物園公式HPどうぶつえん日記「やっと完成しました。」(6月12日付)には担当さんが5ヶ月かけて作製されたとあって、すご~い!と感動しきりでした。

南米の森に入ると、1匹のマタマタが陸に上がっていたのですが、
マタマタ
足の向きからすると左側が頭の筈なのですが、今まで水中の姿しか見たことがないので不思議な形だなぁと思いました。

バードストリートでは、リハビリのため裏にいたウミネコに約半年振りにお目に掛かれました♪
ウミネコ

今度はゴイサギと同居だったのですが、ゴイサギもウミネコも既に居て当たり前という感じ。
ゴイサギ

ライチョウの峰では手前右の子の鶏冠(とさか)がこんなにハッキリ!
スバールバルライチョウ

オランウータンの森では、ブロトス♂(右)がブランコをしようとしても今日はドーネ♀(左)がどかなかったのですが、
ボルネオオランウータン
ブロトスはブランコを引っ張るではなく、ちゃんとドーネの手を引きはがそうとしていたのがすごいなぁと思いました。

今日もありがとうございました。
_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
(募集期間:2011 年6 月30 日まで)
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金

東北地方太平洋沖地震の被災動物園水族館に対する支援のお願い(PDF)
・被災された動物園・水族館の被害状況はこちらをご覧下さい。→園館別 被害状況報告(2011/3/18)(PDF)
・3月25日、東北地方太平洋沖地震の被災動物園水族館に対する支援のお礼と現在報告(PDF)が追記されました。
・4月4日、東日本大震災による動物園・水族館の被害状況について(PDF)が追記されました。
・4月14日、動物園・水族館の東日本大震災被災一ヶ月後の状況について(PDF)が追記されました。
・6月3日、見舞金受け付け状況報告(PDF)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)現在、義援金の振込み詐欺や募金詐欺、訪問型の募金詐欺が横行しておりますのでくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
______________________________________
関連記事
スポンサーサイト
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[〇月〇日の動物たち]  thema:動物の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ishikawazoofan.blog109.fc2.com/tb.php/1340-16bf7dd8
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。