QLOOKアクセス解析
2月27日の動物たち
サルたちの森に行くと、ワオキツネザルのパドック(放飼場)ではキオキオ♀がハウスの中でぬくぬくしていました^^
ワオキツネザル

お隣ブラッザモンキーの所では、父ダンプが息子ジープに「ほんとにわかったのか?ん?」
ブラッザモンキー
と言っているわけではなくて、息子にせっせと毛繕いをしてあげていたのでした(*´艸`)

小動物プロムナードでは、アライグマのブリちゃん♀が高い所から観覧通路をじーっ。
アライグマ
何を思っているんでしょうね^^

オーストラリアの平原に行くともうすっかりパドックの雪が溶けていて、久しぶりにみんな出ていてのんびりという感じだったのですが、
オオカンガルー
(左の母コビナ→ハーフ♂かも(;´Д⊂))

時々エミューのウィン♂(左)がテントク♀(右)を「うぉりゃ~!」と追い掛けると、
エミュー
カンガルーたちも巻き込まれて一緒に走っていました(*´艸`)

こちらはガラス前に来ていた子。
オオカンガルー

ふれあいひろばのカピバラ湯には、ワカメ♀(左)とタラ♂(右)きょうだいが気持ち良さそうにのほほ~ん。
カピバラ

同じふれあいひろばの一角では、柵が新しくなったポニーのパドックにタッチ♂たちが出ていました♪

ポニー
パドックの雰囲気がガラッと変わった様な気がするのですが、タッチたちもきっと解っているんでしょうね^^

水鳥たちの池ではユリカモメのユリちゃんが、たまたま近くを通り掛かったオシドリ♀にピェーピェー鳴いて威嚇していました(*´艸`)
ユリカモメ
なんて可愛らしいユリちゃん(/ω\*)

オオタカのケージに行くと、ガッチリさん♀(私が勝手にそう呼んでいる)が丸太の上で鶏頭を食べている所へグレース♀が降りて来たのですが、グレースは隣の丸太に置かれてある鶏頭を掴むとバサーッ!
オオタカ

と、上へ持って行ってから食べていました。
オオタカ
以前見た時もガッチリさんは下でグレースは上で食べていたのですが、3羽それぞれいつも食べる場所が決まっているのかな?^^

アフリカの草原ではグレビーシマウマのランディア♀(左)とマタディ♀(右)をパチリ。
グレビーシマウマ

お隣のキリン舎に行くと、奥の部屋ではキズナ♂が座って休んでいました。(左は母イザベル)
アミメキリン
キリンの赤ちゃんが座っている姿ってどうしてこうも可愛らしいんでしょうね(/ω\*)

お食事ガイド前にチンパンジーの所へ行くと、赤ちゃんのハロー♂がロープにぶら下がっていて、母メロンの方に揺れた時にメロンの頭をぺチッ→するとメロンがハローにガブッという遊びを繰り返していたのです(゚∀゚ノ)ノ
チンパンジー
ハローはこの時とっても楽しそうに笑っていたのですが、(くすぐりもそうですが)ヒトの赤ちゃんと同じことで笑うんだ、おもしろいなぁと思いました^^
関連記事
スポンサーサイト



Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[〇月〇日の動物たち]  thema:動物の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ishikawazoofan.blog109.fc2.com/tb.php/1257-2290e3f7
trackback