QLOOKアクセス解析
見納めのサル山(富山市ファミリーパーク)
サル山に行くと、擬岩のてっぺんで2組のニホンザルが同じカッコで毛繕いをしていました。
ニホンザル 

下には引っ越し用の大きなキャリーが。
ニホンザル 

というのも、こちらのサル山でのこんな姿や、
ニホンザル 

こんな様子を見れるのは明後日(28日)までで、
ニホンザル 

2週間の休園を挟み、3月15日に新しくOPENする「里山生態園」(うまやのずっと上辺り)にお引っ越しするのです♪
里山生態園

看板には、ニホンザルエリア手前がタヌキなど小動物エリアとあるので、現在は郷土動物館前にいるタヌキたちやキツネのブンタくん♂たちも同じくお引っ越しするのではないかと思われます。
ホンドダヌキ ホンドギツネ

ちなみに富山市ファミリーパーク公式HPのお知らせによりますと、郷土動物館前に頭上をリスが走る「リスの回廊」もできるとのことでこちらも楽しみですね^^
ニホンリス(富山市ファミリーパーク)

サル山のすぐ前には大きな道路があり騒音がかなり聞こえるのですが、他にも、入り組んだ場所にあり尚且つ見下ろす形だからなのか何なのか、心ない人間が勝手に食べ物を投げ与える場面に(時々な私でさえ)何回か遭遇しました。
なので「里山生態園」に引っ越せることは本当に嬉しく良かったなぁと心から思うのですが、きっと担当さんや職員の方々が1番喜んでおられるのではないかなぁと勝手に思っています。
ニホンザル(富山市ファミリーパーク)

引っ越すことを知る由もなく楽しそうに遊ぶ大人たち(*´艸`)
ニホンザル(富山市ファミリーパーク)

きっと私なんかの想像以上に大変な作業だと思いますが、どうかうまくいきますようにと願っています。
ニホンザル(富山市ファミリーパーク)

こちらは揺れる木で仲良く遊ぶ子どもたち。


その後の1頭^^
ニホンザル(富山市ファミリーパーク)
サルさんたちみんなもどうか体調を崩しませんように。 


関連記事
スポンサーサイト



Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[富山市ファミリーパーク]  thema:動物の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ishikawazoofan.blog109.fc2.com/tb.php/1254-88b63179
trackback