QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by tama
 
[スポンサー広告
2月23日の動物たち
アシカ・アザラシたちのうみで気持ち良さそうに泳いでいるみんなを見ていると、アシカのクー♂(手前)とアザラシのゴマ♀(奥)のニアミスが(゚Д゚≡゚Д゚)
カリフォルニアアシカ ゴマフアザラシ

ですがお互いすぐに何事もなかったように戻っていました^^

こちらはクーの息継ぎの瞬間。 
カリフォルニアアシカ

サルたちの森に行くと、コモンリスザルのジャンボ♂がこ~んな可愛らしいカッコで上からじーっ。
コモンリスザル

その奥では誰かが気持ち良さそうに寝ていたり(左)、ハロー♀があっちこっち散歩?していたり(右)とみんなパドックに出ていたので嬉しかったです♪
コモンリスザル

ブラッザモンキーのパドックに行くと、ダンプ♂がまるで刑事ドラマの張り込みシーンのようだったのでパチリ。
ブラッザモンキー

小動物プロムナードでは、アライグマのブリちゃん♀がフィーダーに悪戦苦闘した末に無事リンゴをGETしていました。
アライグマ
ヒトと同じで、取るのに時間が掛かれば掛かる程、口に入れた時の味は格別なんでしょうね^^

オーストラリアの平原のサブパドックを覗いていると、娘が「パドメ♀(アカクビワラビー)のお腹大きくない?」と言い出したのでじっくり見てみると・・・
ベネットアカクビワラビー
おぉ~ホントだ!
するとなんと、次の日の夕方届いた いしかわ動物園のメルマガ「ISHIKAWA ZOO TIMES 第221号 2011年2月24日付」には、パドメの赤ちゃんが2月11日に袋から顔を出した旨が書かれてありました~♪
アナキン♂・パドメ♀おめでとう(*^▽^)/★きっとめちゃくちゃ可愛らしいんでしょうね(/ω\*)
おまけにオオカンガルーの赤ちゃんたちの名前がそれぞれコビオ♂(きっと母コビナから)と、
オオカンガルー

ラホミタ♂(同じくきっと母ラホミから)という名前がついていることも判明~♪
オオカンガルー
ちなみに本日25日付けの いしかわ動物園公式HP 「どうぶつえん日記」によりますと、現在獣医さんの所にいるもう1頭の赤ちゃんは「ラホエリ♀」(きっと母ラホエから)だそうです^^

一方広いパドックの池の前にはちょうどエミューのウィン♂がいて、歩きながら嘴で地面の枯れ葉や枯れ枝をどかして新芽を探しているようだったのですが、時々何回もこんな風にパッカーッ!
エミュー
今に始まった事ではないのですが、どんな意味があるのか気になって仕方ありませんでした^^;

先日20日はグレビーシマウマのマタディ♀(右・左はランディア♀)の14歳のお誕生日でした。おめでとう(*^▽^)/★
グレビーシマウマ
マタディにとって幸せな1年でありますように。

キリン舎に入ると今日は奥の部屋(母イザベルと赤ちゃんキズナ♂の部屋)のサブパドックへの扉が開いていて、キズナがじーっと眩しそうに外を眺めていました。
アミメキリン
早く春になるといいね。

お隣ゾウの丘では、サニー♀はやっぱり青空が似合うなぁと思いました。
アジアゾウ 

この日、チンパンジーの丘に何回行っても3人(左からサンドラ♀・モンテ♂・キケ♀)はグルーミングをしていたのですが、モンテは常に真ん中の位置でモテモテ状態でした。
チンパンジー 

今日もありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[〇月〇日の動物たち]  thema:動物の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ishikawazoofan.blog109.fc2.com/tb.php/1249-90acbb4c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。