QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by tama
 
[スポンサー広告
誇らしげ
バードストリートに行くと、ジュズカケバトがこちらをチラッ。
ジュズカケバト


その奥ではギンバト右が左にバシッ! 
ギンバト

するとギンバト左は「なにすんのよー!」というように飛び上がって反撃していました(*´艸`) 
ギンバト

サギたちを見て次はマナヅル♂。
マナヅル 

ミミキジのカンカン♂を撮ると目にこちらが写っていました。
ミミキジ

そのお隣ではインドクジャクのモリー♀が気持ち良さそうに日向ぼっこ中。
インドクジャク

「タカのお食事ガイド」では今日は馬肉で、ハヤブサのジェーン♀はいつもすぐに取りに降りるのですが、
ハヤブサ 

オオタカたちは警戒してなかなか降りて来ません。
そこで暫く待っていると、約15分後にまずは片目の2羽の内のガッチリな方♀がスタッ!
オオタカ

「おいし~♪」」
オオタカ

ところが途中、赤身が落ちて脂身だけに。
オオタカ
気付いているのかいないのか、ガッチリさんは脂身を食べたところで上に戻って行ってしまったのです。

すると上から狙っていたかのように、すかさずグレース♀が赤身に飛び降り掴むと上に持って行ったのですが、まるで「とったぞー!」とでも言うようにキャッキャと鳴いていました^^
オオタカ
他の丸太にちゃんとみんなの分乗ってるのに(*´艸`)

その後の誇らしげなグレース。
オオタカ
この時で既に16:00を回っていたので(閉園時間は3月いっぱいまで16:30)、残念ながら続きは断念m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[水鳥たちの池・バードストリート・ライチョウの峰]  thema:動物の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ishikawazoofan.blog109.fc2.com/tb.php/1237-3166b4f3
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。