QLOOKアクセス解析
動物園の冬ならではの魅力
小動物プロムナードの角を曲がりマーラのパドックを見ると、セノン♀(奥)とチビ♀(手前)が見えました。マーラ
ガラス前まで行くと2頭とも奥に走って行って、
左側にいたピース♂(手前)とガード♀(奥)きょうだいもちょっと逃げ腰に。 
マーラ

ですがそのままひたすらじーっとしていると、まずはガードが、
マーラ

次はセノンが、
マーラ

その次はチビが、
マーラ
(上から覗くと)真下まで寄って来たのです。

暫くすると、ブランコ♀まで「なになに?」というように中から出てきました。
マーラ

食べながらというのがブランコらしい^^
マーラ

最後にはハイ、チーズ。
マーラ
(手前からセノン・ピース・ガード・ブランコ。この時チビは右側に)

とここで、動物園の「冬ならではの魅力」を改めて考えてみたのですが、
①ゆっくりじっくり観察できる。(声や足音・息遣いまで聞こえる、含め)
②本来寒い所に生息している動物のイキイキしている姿が見られる。(ちなみに野生のマーラは南米に生息しています)
③お客さんが少ないので逆に動物たちがヒトを珍しがり、こちらを観察してくれたり寄って来てくれたりする。(なので間近で観察できる)
④雪景色が綺麗。

ですが圧倒的に太陽が顔を出す時間が少ないので、動物たちの事を思うとやっぱり早く春にならないかなぁと思います^^;
関連記事
スポンサーサイト



Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[小動物プロムナード]  thema:動物の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ishikawazoofan.blog109.fc2.com/tb.php/1213-ef7c6414
trackback