QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by tama
 
[スポンサー広告
ブラッザモンキーの新しいお気に入り
お昼頃サルたちの森に行くと、ちょうど担当の方に貰ったばかりだったのかみんなヤマモモ?の枝を持っていたのですが、シロテテナガザルのパドックでは、弟のキキが持っていた枝をお兄ちゃんのククがササッと奪って行って、
シロテテナガザル


「おいしそ~♪エヘ」                                                    パク!
シロテテナガザル 

次にブラッザモンキーのパドックを見ると・・・
ブラッザモンキー

なんと模様替えされて雛段の様になっていて、アスカ♀が当たり前のように座って葉っぱをムシャムシャ。
ブラッザモンキー 

この時ダンプ♂は池の水に枝ごと浸けて、葉っぱをちぎって食べていたのですが、
ブラッザモンキー 

2頭とも食べ終わると今度は手前の木に乗ってのんびり毛繕いをし出しました。
ブラッザモンキー 
以前アスカ♀は奥にあった切株?によく座っていたのですが、もう雛段がお気に入りの様子でずっと乗っていたように思います^^

お隣ワオキツネザルのパドックを覗くと、母ブランチェはあったかい電球がある「ぽっかぽかハウス」の中で、
ワオキツネザル 

息子の双子のデールはヒーターがある「新ぽっかぽかハウス」(←勝手な仮称)に、
ワオキツネザル 

双子のもう片方のチップ♂はというと、奥でヤマモモの枝を一所懸命にカジカジ。(またまた2枚を合わせた合成です;)
ワオキツネザル 

ですが、チップはまるで食べ終わってから寒さに気付いたかの様に、慌ててハウスに入って行ったのでした。
ワオキツネザル 
ちなみにハウスの中の丸太は先週設置されたばかりだったのですが、今日使っている場面を見て改めて素敵なイスだなぁと思いました^^
(追記:いしかわ動物園のメルマガ「ISHIKAWA ZOO TIMES  第217号」2010年12月30日付によりますと、天井付近と床付近の温度差対策のために設置された旨が書かれてありました。)

こちらはその後、太陽が顔を出していた時のチーデー。
ワオキツネザル 

こちらは「ぽっかぽかドーム」の中でぬくぬくしていたコモンリスザルのバツ♀たち。 
コモンリスザル 

こちらはこの時奥にいたジャンボ♂。 
コモンリスザル
関連記事
スポンサーサイト
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[サルたちの森]  thema:動物の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ishikawazoofan.blog109.fc2.com/tb.php/1180-59d72dbd
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。