QLOOKアクセス解析
10月8日の富山市ファミリーパーク
ヤマネコ舎に行くと、前回訪問した5月には下の奥の方で寝ていたツシマヤマネコのミドリちゃん♀とモモちゃん♀が(ケージは別々)、今日はそれぞれ上の方にいて丸見えでした^^
富山市ファミリーパーク


おまけにモモちゃんは起きてるし♪ 
富山市ファミリーパーク
目を開けている姿は初めて見れたので、こんなお顔をしていたのかぁと嬉しかったです。

バードハウスではフクロウのベッキー?が座ってエサのヒヨコを食べているところをパチリ。 
富山市ファミリーパーク

スバールバルライチョウの所に行くと、5月にはまだ慣れていなくて石の奥に隠れていた子が(左)、
富山市ファミリーパーク 
今日はもう堂々と見えました^^
本来は寒い所に生息しているからか、足までモコモコの羽が生えているんですね。

カモシカ園に登って行くと、なんとカモシカの1頭が柵のすぐ前に!(*゚∀゚)
富山市ファミリーパーク 
こちらが柵を挟んでくっつきそうなくらいジリジリ近付いてもそのまま動かなかったのですが、こんなに間近で見れたのは初めてで幸せだなぁと思いました。

シンリンオオカミのさすけ♂と(こどもどうぶつえんにいる)ユーラシアカワウソのユッチー♀はそれぞれ2月に連れ合いを亡くしたのですが、今日もそれぞれ1頭でいました。
富山市ファミリーパーク 
1日でも早くお嫁さん・お婿さんが見つかって寂しくなくなりますように。

ダマジカ舎に行くと、5月にはまだ来園したばかりで輸送の為に角が切られたまま生えていなかった4頭(全てオス)が、
富山市ファミリーパーク 

もうこんなに立派な角を生やしていました^^♪
富山市ファミリーパーク 

そのお隣には、ラクダのテル♀の訃報(7月29日に老衰のため)が貼られていたのですが、
富山市ファミリーパーク 

いつも、テルが見ているのを解っているかのように敢えて近付いているようだったアカシカのライライ♀が、
富山市ファミリーパーク

とても寂しそうに見えました。 
富山市ファミリーパーク 
ヒトから目線かもしれませんが、もしそうならライライが寂しくなくなりますようにと願っています。

最後に、夕方寝室に入る前のイノシシたちを動画でどうぞ。

携帯の方はお手数ですが、トップページのリンク(YouTube ~ ishikawazoofan)からご覧いただけます。

いつも日中ののんびり気持ち良さそうに寝ている姿しか見たことがなかったのですが、斜面をこんなに早く降りれるんだと驚きで見入ってしまいました。

今度こそ、今度こそ、朝一から行ってみたいと思います^^
関連記事
スポンサーサイト



Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[富山市ファミリーパーク]  thema:動物の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ishikawazoofan.blog109.fc2.com/tb.php/1077-0d3be949
trackback