QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by tama
 
[スポンサー広告
住まいにちょっと慣れて来た?カムルチー
郷土の水辺に行くと入ってすぐ右の「石川の潟」では、45日振りにスッポンにお目にかかれました^^
いしかわ動物園 郷土の水辺
この時はお食事ガイドが終わった後だったので、エサを食べにガラス前に来ていたのかもしれません。

そのお隣「河口の自然」では1匹のメナダかボラが、手当たりしだいというか口当たりしだい?にパクパクしながら泳いでいました。 
いしかわ動物園 郷土の水辺
言葉通りホントにパクパクという感じで可愛らしいのなんのって(/ω\*)
ですが私は未だに両者の見分けがつきません(T▽T)

水槽を順番に見て行き1番奥の「石川の池・沼」を離れた手前から見てみると、いつもは奥でじーとしているカムルチーがコイたちに混ざって泳いでいました。
いしかわ動物園 郷土の水辺 

ちょうど1週間前の27日は、約4mほど距離があってもこちらが1歩進むと奥に引っ込んでしまったのですが、今日は半分の約2mまでOKで、おまけに1番奥ではなく途中で止まっていたのです。
いしかわ動物園 郷土の水辺 

7月の終わり頃に郷土の水辺に仲間入りして約1ヶ月ちょっと。
ようやく少しだけ住まいに慣れて来たというところでしょうか^^
いしかわ動物園 郷土の水辺 

そこでそのまま「あ~かわいいなぁ」と見ていると、左からでーん!
いしかわ動物園 郷土の水辺 

撮れない~と横に移動すると、またまたでーん!
いしかわ動物園 郷土の水辺 
1番大きいコイがカメラの前にやって来て、わざとかという程真ん前で停止(゚∀゚;)

この後もう1回あって不思議で仕方なかったのですが、日が変わるとどうなのか、また今度撮ってみたいと思います(*´艸`)
いしかわ動物園 郷土の水辺 
奥から様子を窺っているようだったカムルチー。

アオダイショウは目に膜が張っていたのでそろそろ脱皮の時期なのでしょうか?
いしかわ動物園 郷土の水辺 

こちらは、この時ケージ内をニョロニョロ探索しているようだったシマヘビ。
いしかわ動物園 郷土の水辺
関連記事
スポンサーサイト
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[郷土の水辺・南米の森]  thema:動物の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ishikawazoofan.blog109.fc2.com/tb.php/1024-0d769fc5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。