QLOOKアクセス解析
3月10日の動物たち
ケープハイラックスのパドック(放飼場)に行くと、岩で見張りをしているパン♀を久しぶりに見たような気がしました。
ケープハイラックス


オーストラリアの平原に行くと今日はオオカンガルーとアカクビワラビーたちはサブパドックにいたのですが、コビオ♂(左)とラホミタ♂(右)が赤ちゃん同士一緒にいたのでパチリ。 
オオカンガルー

郷土の水辺では、今まさにという感じでアカガエルの卵がオタマジャクシに孵っていました。 
アカガエル
生まれる瞬間ってどんな生き物でも神秘的ですね。

ふれあいひろばのカピバラのパドックには今日はセン♂とナミちゃん♀が出ていたのですが、
カピバラ
セン♂は気持ち良さそうにぼーっ。 

ウサギの部屋を覗くと誰かが巣作りのために一所懸命草を集めていたのですが、
ウサギ
せっせせっせという感じでお母さんってすごいなぁと思いました。 

水鳥たちの池に入ると奥ではコハクチョウが羽繕いをしていたのですが、
コハクチョウ 

上顎はこんな風になってたんだと驚きでした。
コハクチョウ 

洞窟の上からはホオアカトキがこちらをじーっ。
ホオアカトキ 

アフリカの草原に行くと今日はアミメキリンのジェブ♂と、
アミメキリン 

グレビーシマウマのランディア♀(左)とマタディ♀(右)が、
グレビーシマウマ 

ゾウの丘ではサニー♀がパドックに出ていて、みんなそれぞれ気持ち良さそうでした。
アジアゾウ

今日もありがとうございました。
スポンサーサイト



Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[〇月〇日の動物たち]  thema:動物の写真 - genre:写真
今日のサルたちの森
サルたちの森に行くと、今日は晴れていて暖かかったのでコモンリスザルのハロー♀(左)もパドックに出て来ていました。
コモンリスザル
右は仲良しのジャンボ♂。

シロテテナガザルのパドックに行くと、奥では次男キキ♂がお母さんのサクラと肩を組んでいて、サクラは長男クク♂の毛繕いをしていました。
シロテテナガザル

ちょっとすると兄弟はどちらからともなく遊び出したのですが、ククが上になったり
シロテテナガザル

キキが上になったり、
シロテテナガザル

お互いに手を伸ばしたり。
シロテテナガザル

時にはこんな場面も。
シロテテナガザル

一通り遊び終わるとキキはまたお母さんの横に戻って肩を組んでいたのでした。
シロテテナガザル

こちらは奥でぼーっとのんびりしていたブラッザモンキーのアスカ♀。
ブラッザモンキー
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[サルたちの森]  thema:動物の写真 - genre:写真
姉妹喧嘩
南米の森に入って順番に見て回り最後にアカハナグマたちを見ていると、木の奥でクッキー♀(右)と妹キャンディー(左)が何やら険悪なムードに・・・
アカハナグマ

するとお姉ちゃんのクッキーから「バシッ!」
アカハナグマ 

そこでキャンディーは「なにすんのよー!」という感じで威嚇したのですが、
アカハナグマ

なんとまたまた「バシッ!」とやられてしまったのです(≧m≦)
アカハナグマ 

するとそこへお母さんのビップが走って来て「やめなさい!」とクッキーをたしなめたのですが、
アカハナグマ

今度はクッキーがお母さんに「なにすんのよー!」と反撃。
アカハナグマ 

一方キャンディーはこの時どうしていたかというと、木の上に避難して高みの見物(*´艸`)
アカハナグマ

その後すぐ治まって3頭はいつも通りあっちこっち歩き出したのですが、ちょっとするとまたまたクッキーがキャンディーに「バシッ!」
アカハナグマ 

母ビップはその時すぐ後ろにいたので即「やめなさーい!」
アカハナグマ 

すると今度はキャンディーも一緒に「ほ~らおこられた~」とでも言うようにバシッ!
アカハナグマ 

なのでクッキーはとうとうふたりに責められてしまったのでした^^
アカハナグマ

動画(↓)をご覧いただくとお解りかと思いますが、実際はめちゃくちゃ動きが速いので激しいです。(音無しなので入れれば良かったと今更後悔・・・)

(携帯の方はTOPのリンク(YouTube ~ ishikawazoofan)よりご覧いただけます)

それにしてもビップは2頭のやり取りを見ていた素振りはなくいつもの様に歩き回っていたのですが、どうしてお姉ちゃんのクッキーから先にちょっかいを掛けたと判るのでしょうか?
それとも姉妹喧嘩が始まった時はどちらが先であろうとお姉ちゃんのクッキーが怒られるのかな?^^;
Posted by tama
コメント:2   トラックバック:0
[郷土の水辺・南米の森]  thema:動物の写真 - genre:写真
| TOP |