QLOOKアクセス解析
母と子の姿にじ~ん
キリン舎に入ると、『動物園の冬ならではの魅力』でも書いた通りヒトが珍しかったのか、ジェブ♂が観覧通路側にやって来ると、
アミメキリン

首をググ~ンと降ろしてこちらをじーっと観察していました。
アミメキリン 

奥の部屋では赤ちゃんがペロペロ。
アミメキリン

アップで見ると・・・
アミメキリン
バオバブ?
角の毛がまた一層伸びていた様な気がしました^^

今日はこんな場面や、
アミメキリン

こんな場面も見る事ができたのですが、
アミメキリン
(どんな動物でもそうですが)お母さんと赤ちゃんがお互いに愛おしそうにしている姿を見ると、こちらまで温かい気持ちになってじ~んとなります(T-T)

短いのですが、今日のキリンたちの様子は動画でもどうぞ。


お隣のアジアゾウのサニー♀はというと、最近機嫌が悪そうに見えるので、機嫌が良い時と言いますか食べる事に集中している時を狙ってちょっとだけ見るという感じです^^
アジアゾウ
スポンサーサイト



Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[アフリカの草原]  thema:動物の写真 - genre:写真
動物園の冬ならではの魅力
小動物プロムナードの角を曲がりマーラのパドックを見ると、セノン♀(奥)とチビ♀(手前)が見えました。マーラ
ガラス前まで行くと2頭とも奥に走って行って、
左側にいたピース♂(手前)とガード♀(奥)きょうだいもちょっと逃げ腰に。 
マーラ

ですがそのままひたすらじーっとしていると、まずはガードが、
マーラ

次はセノンが、
マーラ

その次はチビが、
マーラ
(上から覗くと)真下まで寄って来たのです。

暫くすると、ブランコ♀まで「なになに?」というように中から出てきました。
マーラ

食べながらというのがブランコらしい^^
マーラ

最後にはハイ、チーズ。
マーラ
(手前からセノン・ピース・ガード・ブランコ。この時チビは右側に)

とここで、動物園の「冬ならではの魅力」を改めて考えてみたのですが、
①ゆっくりじっくり観察できる。(声や足音・息遣いまで聞こえる、含め)
②本来寒い所に生息している動物のイキイキしている姿が見られる。(ちなみに野生のマーラは南米に生息しています)
③お客さんが少ないので逆に動物たちがヒトを珍しがり、こちらを観察してくれたり寄って来てくれたりする。(なので間近で観察できる)
④雪景色が綺麗。

ですが圧倒的に太陽が顔を出す時間が少ないので、動物たちの事を思うとやっぱり早く春にならないかなぁと思います^^;
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[小動物プロムナード]  thema:動物の写真 - genre:写真
今日のカピバラ湯~セン♂とナミちゃん♀編
今日は誰が入っているのかな~♪とふれあいひろばに行くと・・・
カピバラ

セン♂とナミちゃん♀でした~.。゚+.(・∀・)゚+.゚ 
1月8日の「カピバラ湯」OPEN初日以来土日しか行っていなかったので、いつもタラ♂・ワカメ♀きょうだいだったのです。
というのもお食事ガイドなどを考慮して、土日祝は基本タラ・ワカメが出るとの事でした。
ちなみに「タラ♂・ワカメ♀編」はこちらをどうぞ。

ナミちゃんは美人さんで横顔もこんなに可愛らしいのですが、
カピバラ

浸かっているお顔を前から見ると・・・ 
カピバラ
(≧m≦)

と言いつつ、同じアングルなのについついこの可愛らしい「浸かり正面顔」を何枚も撮ってしまうのでした^^;
カピバラ

センはお湯の温度が上がってくると、本当に嬉しそうに何回も潜っていたのですが、
カピバラ 

その潜ったお顔は息子のタラ(↓)とソックリなのでした。
カピバラ 

その後、階段に前肢を掛けてまったりのセン。
カピバラ

並んでまったりの2頭。(手前セン・奥ナミちゃん)
カピバラ

とっても気持ち良さそうなナミちゃん(左)。
カピバラ

癒される~♪(左セン・右ナミちゃん)
カピバラ

手前ナミちゃん・奥セン。
カピバラ

ナミちゃんも潜ってザバ~。
カピバラ
濡れたお顔も美人さん。

今日は音なしなのですがm(_ _)m楽しそうな2頭を動画でどうぞ。

(携帯の方はTOPのリンク(YouTube ~ ishikawazoofan)からご覧いただけます)
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[ふれあいひろば]  thema:動物の写真 - genre:写真
| TOP | next