QLOOKアクセス解析
1月21日の動物たち

イヌワシ舎では飛び立つ白山♂をパチリ。
イヌワシ

鳥は動きが速いのと、羽を広げると大きさが全然違うのとで、ど素人の私なんかだと撮るのが本当に難しいなぁと痛感しました(T▽T)
(おまけにボヤボヤ) 

こちらは左側の木に留まっていた手取♀。 
イヌワシ

レッサーパンダのパドックでは、タンタン♂が今日も元気に雪の上を歩き回っていました^^
シセンレッサーパンダ

ネコたちの谷の室内展示場ではライオンのエルザ♀がウォーウォー吠えていました。 
ライオン
目の前なのでスゴイ迫力です。

こちらはヒョウのハッピー♀のフレーメン。
ヒョウ

こんなに目をギュッと瞑ったフレーメン顔は初めて見ました(*´艸`)

こちらは南米の森のお食事ガイドでの一コマ。
アカハナグマ
レッドテールキャットフィッシュにおののくアカハナグマのクッキー♀。(キャンディー♀だったらスミマセン)

ふれあいひろばにいると、ちょうどミニブタのサクラ♀の食事の時間になったので行ってみると、
ミニブタ
とっても美味しそうにムシャムシャ、ムシャムシャ。

その横では先に自分の分を食べ終わったヒツジのモコ♀が、「サクラちゃんの野菜たべたいなぁ・・・」とソワソワしながらやり過ごしていました(*´艸`)
ヒツジ
ブタはイヌと同等かそれ以上の知能を持っていると言われるだけあって、サクラと担当の方のやり取りを見ていると、本当に会話している様に見えてすごく楽しくて可愛らしかったです^^♪
(ヒツジの知能は私は知りませんが)モコはモコで、本当は横取りしたいのに担当の方がおられるので「たべたい・・・でもとれない・・・」と我慢しているのが手に取る様に解り、その様子もまたとっても可愛らしかったのでした^^

こちらはお隣の部屋で「うさだんご」になっていたキャラ♀ちゃん(右)たち。
ウサギ

バードストリートでは、怪我の療養のため先日まで裏にいたカケスのスギちゃんをパチリ。
カケス
お大事にね(T-T)

チンパンジーの丘の室内展示場には今日はイチゴ♀が出ていたのですが、
チンパンジー

天井の格子の更に上にあるビニールボールを突っついて遊ぶ様子をパチリ。
チンパンジー
その日の担当の方にお聞きすると、最初から上に置かれたわけではないとの事でした。
別の日に出る大人チンパンジーのサンドラ♀は、ここに草の塊(草を少しずつ口の中に入れて作る「ワッジ」?)を押し込んで乗せたり?というか保管したり、お隣のオランウータンのドーネ♀もおもちゃ用の消防ホースを乗せて保管するのですが、イチゴも自分で上にグリグリ押し込んだのでしょうか??と、気になって仕方ありません^^;

今日もありがとうございました。

Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[〇月〇日の動物たち]  thema:動物の写真 - genre:写真
母と子の姿にじ~ん
キリン舎に入ると、『動物園の冬ならではの魅力』でも書いた通りヒトが珍しかったのか、ジェブ♂が観覧通路側にやって来ると、
アミメキリン

首をググ~ンと降ろしてこちらをじーっと観察していました。
アミメキリン 

奥の部屋では赤ちゃんがペロペロ。
アミメキリン

アップで見ると・・・
アミメキリン
バオバブ?
角の毛がまた一層伸びていた様な気がしました^^

今日はこんな場面や、
アミメキリン

こんな場面も見る事ができたのですが、
アミメキリン
(どんな動物でもそうですが)お母さんと赤ちゃんがお互いに愛おしそうにしている姿を見ると、こちらまで温かい気持ちになってじ~んとなります(T-T)

短いのですが、今日のキリンたちの様子は動画でもどうぞ。


お隣のアジアゾウのサニー♀はというと、最近機嫌が悪そうに見えるので、機嫌が良い時と言いますか食べる事に集中している時を狙ってちょっとだけ見るという感じです^^
アジアゾウ
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[アフリカの草原]  thema:動物の写真 - genre:写真
動物園の冬ならではの魅力
小動物プロムナードの角を曲がりマーラのパドックを見ると、セノン♀(奥)とチビ♀(手前)が見えました。マーラ
ガラス前まで行くと2頭とも奥に走って行って、
左側にいたピース♂(手前)とガード♀(奥)きょうだいもちょっと逃げ腰に。 
マーラ

ですがそのままひたすらじーっとしていると、まずはガードが、
マーラ

次はセノンが、
マーラ

その次はチビが、
マーラ
(上から覗くと)真下まで寄って来たのです。

暫くすると、ブランコ♀まで「なになに?」というように中から出てきました。
マーラ

食べながらというのがブランコらしい^^
マーラ

最後にはハイ、チーズ。
マーラ
(手前からセノン・ピース・ガード・ブランコ。この時チビは右側に)

とここで、動物園の「冬ならではの魅力」を改めて考えてみたのですが、
①ゆっくりじっくり観察できる。(声や足音・息遣いまで聞こえる、含め)
②本来寒い所に生息している動物のイキイキしている姿が見られる。(ちなみに野生のマーラは南米に生息しています)
③お客さんが少ないので逆に動物たちがヒトを珍しがり、こちらを観察してくれたり寄って来てくれたりする。(なので間近で観察できる)
④雪景色が綺麗。

ですが圧倒的に太陽が顔を出す時間が少ないので、動物たちの事を思うとやっぱり早く春にならないかなぁと思います^^;
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[小動物プロムナード]  thema:動物の写真 - genre:写真