QLOOKアクセス解析
10月9日のいしかわ動物園ナイトズー2010
いよいよ「いしかわ動物園ナイトズー2010」も明日で最終日ということで、今日はパドックを順番に撮ってみました。(いつもの如くボヤボヤですが・・・)

アシカ・アザラシたちのうみでは、カリフォルニアアシカのショコラ♀がお食事ガイドが始まるのを楽しみにしていました。
いしかわ動物園 ナイトズー


次にサルたちの森に行ったのですが、日中はザーザー振りでこの時はまだ雨が降っていてお客さんが本当に少なかったので、ナイトズーでこんなにじっくりサルたちを見れるなんてと感激し通しでした。 
いしかわ動物園 ナイトズー

こちらはワオキツネザルたち。
いしかわ動物園 ナイトズー 

シロテテナガザルたちは、担当の方にヨーロッパ何とかコオロギを貰って美味しそうに食べていました。
いしかわ動物園 ナイトズー 
この時お兄ちゃんのクク♂(右)は、本当は食べるのに担当の方が呼んでも敢えて「いらないよ~」という風な素振りをしてみたり、高い所でブラブラしてみたりと「あ~ヒトでもこんな子いるな~」という感じでおもしろいなぁと思いました^^
いしかわ動物園 ナイトズー 

こちらは小動物プロムナードで気持ち良さそうにぼーっとしていたレッサーパンダのタンタン♂。
いしかわ動物園 ナイトズー 

ネコたちの谷のライオンのパドックに行くと、エルザ♀は最初岩の下で雨宿りをしていたのですが(左)、
いしかわ動物園 ナイトズー 
1分後、暗闇の中で吠え出した姿は(右)昼間とは違う迫力がありましたw(゜o゜)w

こちらはお隣の、木がたくさん生えていて幻想的なオーストラリアの平原。
いしかわ動物園 ナイトズー
この時周りには誰もいなかったので一層引き込まれました。 

更にお隣の郷土の水辺に入ると、明るい昼間とは雰囲気が全然違うので知らない所に来ているみたい.。゚+.(・∀・)゚+.゚
いしかわ動物園 ナイトズー 

南米の森ではグリーンイグアナのプチ♂が歩き回っていたのですが、
いしかわ動物園 ナイトズー 
木の上に落ち着くとそこでじーっとしていました。おやすみ~^^

ふれあいひろばのカピバラの部屋ではセン♂とナミちゃん♀が美味しそうに草をモグモグ。
いしかわ動物園 ナイトズー 
いしかわ動物園のメルマガ「ISHIKAWA ZOO TIMES」第211号(10月7日付)には、ナミちゃん♀が9月26日に2頭の赤ちゃんを出産したものの死亡していた事が書かれてありました。
お腹が目立つようになってからというもの行く度に楽しみに見に行っていたのでとても残念ですが、ナミちゃんの体調が安定しているとの事で本当に良かったと心から思いました。

こちらは昼間とは違う雰囲気がこれまたイイ感じのミニブタ・ヒツジの部屋(左)とポニーの部屋(右)。
いしかわ動物園 ナイトズー 

水鳥たちの池ではカルガモたちが泳いだり水浴びをしたりと活発に動き回っていて、
いしかわ動物園 ナイトズー 
フクロウ舎ではムササビも柵に掴まりながらよく動き回っていました^^

こちらは、広いパドックで大きな動物たちが悠々と歩く姿が素敵なアフリカの草原。
いしかわ動物園 ナイトズー 

エントランスの屋台にはかき氷の代わりにパンダ肉まんが出ていました。
いしかわ動物園 ナイトズー 
パンダの形なので割高ですが、たけのことくわいが美味しくてやっぱり井村屋さん♪という感じ^^

今日もありがとうございました。
スポンサーサイト



Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[〇月〇日の動物たち]  thema:動物の写真 - genre:写真
10月9日の動物たち/日中編
サルたちの森のシロテテナガザルの所に行くと、キキ♂がお母さんのサクラに抱っこされていたのですが、この時サクラが、よくやる毛の表面をファサッと撫でる遊び?をしていると(左)、
いしかわ動物園

キキ♂は顔の前でチラチラされるのが嫌なのか、サクラの右手をアグッと噛もうとしていました。(って判り難いですね;)

暫くしてお食事ガイドの時間が近付くと、ワオキツネザルのキムキム♀は待ち切れないのかソワソワと奥へこちら側へと行ったり来たり走り出したのですが、
いしかわ動物園 

今度はそれを見たお隣のブラッザモンキーのジープ♂が、キムキム♀に合わせて奥へこちら側へと走り出したのです。
いしかわ動物園

ケージの間はこんなに空いていて植樹もされているのに、キムキム♀が奥へ行くとジープ♂も奥へ・・・と追い掛けっこをしているようでおもしろいなぁと思いました^^
いしかわ動物園

こちらは、ジープ♂そっちのけで担当の方が来られる方向をじーっと見ていた父ダンプ。 
いしかわ動物園

小動物プロムナードに行くと、ケープハイラックスたちは雨が上がるのを待っているようでした。 
いしかわ動物園

ネコたちの谷のヒョウ・ピューマ舎のパドックに行くと、雨が嫌いなはずのヒョウのマウント♂が上に登っていて、
いしかわ動物園
めちゃめちゃカッコ良かったです(/ω\*)

郷土の水辺の「石川の池・沼」水槽を横から覗くと、1匹のイシガメがコイやギンブナたちに混ざって気持ち良さそうに泳いでいたのですが、 
いしかわ動物園
こんなに楽しそうに泳ぐカメは見た事がないという程、あっちへ行ったりこっちへ行ったりととっても楽しそうでした^^

ふれあいひろばのペンギンプールに行くと、9月19日まではこんなお顔だったクロスケ♂が(左)、
いしかわ動物園
換羽前でモコモコで、貯め食いしてあるのかコロコロに(*´艸`)

5月(左)の写真と比べると全くと言っていい程お顔が違うので、どれだけ見ても不思議で仕方ありません。
いしかわ動物園
ですが羽や足の模様の出方が一緒なのできっと間違いないと思います^^

水鳥たちの池に行くと、オナガのキリちゃんは最近だんだんと、戻って来てまなしのようなカケスにビクビクした感じはなくなって来たなぁと思えました^^
いしかわ動物園
ぐるっと回ってクロトキとホオアカトキのコロニーを見ると、なんとシロトキが!
貼られていたお知らせには、希少鳥類繁殖ケージ(非公開ケージ)よりホオアカトキ6羽・クロトキ3羽・シロトキ2羽が引越して来たとありました。

その後急に恐ろしい程のザーザー振りになったので、大型休憩所でちょっと雨宿り。
いしかわ動物園

アフリカの草原に行くと、ホオジロカンムリヅルたちの頭の羽は濡れて束になっていて(右)、キリン舎の中から外を見るとジェブ♂がこちらを見ていました。
いしかわ動物園

(酷い写真で申し訳ないのですが、)オランウータンの室内展示場に行くと、ブロトス♂が草の塊を水に浸けて濡らした後ガラスを拭きだしたのでビックリ(゜▽゜ノ)ノ
いしかわ動物園
今までドーネ♀がするのしか見た事がなかったので、ブロもちゃんと見ているんだなぁすごいなぁと思いました。

一方ドーネ♀はというと、デッキの上でしっかり自分の分の草を死守しておりました^^
いしかわ動物園 オランウータン

今日もありがとうございました。
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[〇月〇日の動物たち]  thema:動物の写真 - genre:写真
偶然エンリッチメント
チンパンジーの丘に行くと室内展示場には今日はイチロー♂ファミリーが出ていたのですが、メロン♀がふとジュースフィーダーを気にし出すと、そこへ息子のハロー♂が「お母さん何やってんの?」と言うようにやって来ました。
いしかわ動物園 チンパンジー


どうも中に何か入っているようだったのですが、メロンが上から手を入れても、下から指を入れてもその「何か」はなかなか取れません。 
いしかわ動物園 チンパンジー

あまりにも2人でゴソゴソやっているので、とうとう父イチロー♂まで「どうした?」とやって来て、3人であーでもないこーでもない状態に(*´艸`) 
いしかわ動物園 チンパンジー

一方こちらの観覧通路では、「何が入ってるんだろね???」「みんなで考えてる~」「赤ちゃんも一緒になって可愛い~♪」「すご~い!」などなど、他のお客さんもみんな釘付け状態でした^^
いしかわ動物園 チンパンジー 

実は中身は娘イチゴ♀が入れたおもちゃのビニール製の小さいボールだったのですが(ちなみにピンク色)、スッポリはまっているので手では取れないのです。(多分^^;)
いしかわ動物園 チンパンジー 
この時はメロン♀が1番最初に諦めて、次にイチロー♂→ハロー♂と結局みんな諦めたのですが、
夕方にまた行くとハローが再び虜に(*´艸`)
いしかわ動物園 チンパンジー 
チンパンジーたちも見ているこちらもみんなが「偶然エンリッチメント」のお蔭で楽しいひとときを過ごせたに違いないと思いました^^

こちらは、母メロンの
いしかわ動物園 チンパンジー 

腕を口でグルーミングしていたハロー。
いしかわ動物園 チンパンジー 

こちらはロープで一人遊びをしていた可愛らしいハロー。
いしかわ動物園 チンパンジー
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[チンパンジーの丘]  thema:動物の写真 - genre:写真
| TOP | next