QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by tama
 
[スポンサー広告
8月31日の動物たち
アシカ・アザラシたちのうみの屋内展示場に行くと、ちょうどバイカルアザラシのお食事タイムでした。
いしかわ動物園

(この時はラム♀が食べている番で、↑は泳ぎながら待っていたミハイル♂)

一方屋外プールでは、テンちゃん♀来た~♪と思ったら(左)、 
いしかわ動物園
「ちらっ」(右)。

サルたちの森ではハロー♀が虫を捕まえていました^^ 
いしかわ動物園

お隣ワオキツネザルのパドックでは、生後満9ヶ月になったデール♂がまたまた仰向けでクネクネ。
いしかわ動物園 

シロテテナガザルのパドックでは、クク♂がお食事ガイドで担当の方から貰ったと思われるクルミの殻を綺麗にほじっていました。
いしかわ動物園 

ネコたちの谷の室内展示室に行くと、ベンガルトラのマドラス♂が寝ていたので回ってみると・・・
いしかわ動物園 

目を開けたまま爆睡。
いしかわ動物園 

南米の森のワタボウシタマリンの部屋を見ると、ポロン♂が
いしかわ動物園 

隣のコロナ♀と同居している
いしかわ動物園 

ジャンボ♂が見えると
いしかわ動物園 
思いっきり睨んでいました(≧m≦)

不意打ちで撮れなかったので、(睨んだ顔がそっくりだった)2月に撮ったポロンのお姉ちゃんのパンナの写真をどうぞ。
いしかわ動物園 
「睨む」という表情がこんなに解り易い動物は他にいるのでしょうか(*´艸`)
ちなみにパンナは現在裏にいるのですが、8月26日で3歳になりました。おめでとう(*^▽^)/★
パンナにとって幸せな1年でありますように。

そのまたお隣ではグリーンイグアナのプチ♂が、木に登って足をだら~んとしてリラックス。
いしかわ動物園 

こちらはふれあいひろばにて、高い所を飛んでいた飛行機を見ていたスリカータ(ミーアキャット)のナギちゃん♀。
いしかわ動物園 

バードストリートに行くと、7月20日産まれのジュズカケバトの子どもたちの首には黒い模様が出ていました。
いしかわ動物園
どんな動物も生きものもそうですが、どうして子どもってこんなに可愛らしいのでしょうか(/ω\*)

今日もありがとうございました。 
スポンサーサイト
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[〇月〇日の動物たち]  thema:動物の写真 - genre:写真
ヒョウモンちゃん♀(仮称)の不思議な行動
今日は今年最後の火曜日開園日&フォトコンの写真応募のため(今日が最終日)いしかわ動物園に行ってきました。
(来週からは通常通り火曜日休園) 

ちなみに今更ですが、いつも記事を書くために情報?探しに行っているわけではなくて、 例えばチンパンジーのイチゴ♀が出る日とか、こないだ〇〇はこうだったから今日は様子を見に行ってみようなどなど、何かしら用事や目的があって行っています。
(なんて「目的」は言い訳で、動物に会いに行くための理由付けかも?^^;) 

話は変わって、ふれあいひろばのカピバラのセン♂の部屋を覗いた後ふと振り返ると、ヒョウモンガメのヒョウモンちゃん♀(仮称)がじーっとこちらを見ていました。
いしかわ動物園 ヒョウモンガメ

こちらがしゃがむと更にじー。 
いしかわ動物園 ヒョウモンガメ

えらいじーっとなので後ろに回ってみると・・・ 
いしかわ動物園 ヒョウモンガメ

更に首を伸ばしてじーっ。 
いしかわ動物園 ヒョウモンガメ
試しにこの後、左へ移動したり右へ戻ったりしてみたのですが、まるで解っているかのように目を合わせたまま目で追って来るのです。

そこでまたしゃがむと、今度はヒョウモンちゃんはオスを気にしながらこちらに来たのですが、 
いしかわ動物園 ヒョウモンガメ
こちらは目立つ色の服を着ていたわけでもなくただ見ていただけで、ヒョウモンちゃんの前にはエサもまだたくさんあったので原因は判らず・・・。
ただ何かが気になっていただけなのか、ひょっとして何かを訴えているのか?なーんて。
こんなことは初めてだったので気になって仕方ありませんでした(・ω・`)

お隣のカピバラのパドックではちょうど3頭がプールに入っていたのですが、タラとナミちゃんがワカメについて行ったり、 
いしかわ動物園 カピバラ

タラとワカメがナミちゃんについて行ったりと、 
いしかわ動物園 カピバラ

楽しそうに遊んでいる姿に癒されて、気持ち良さそうな姿にこちらまで涼しくなりました^^ 
いしかわ動物園 カピバラ 
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[ふれあいひろば]  thema:動物の写真 - genre:写真
8月29日の動物たち
サルたちの森では、昨日のナイトズーで寝る時間が少なかったであろうシロテテナガザルのルーク♂(左)が、鉄骨の間で器用に寝ていました。
いしかわ動物園

右は寝起きの息子クク♂。

オーストラリアの平原に行くと、パドックにはスプリンクラーで水が撒かれていて、オオカンガルーたちはみんなとっても気持ち良さそう^^ 
いしかわ動物園
見ているこちらまで涼しく感じました。

郷土の水辺には新しくシマヘビが仲間入り♪ 
いしかわ動物園
細くて小さくてまだ子どもという感じ。

水鳥たちの池に行くと、コハクチョウが羽繕いの途中だったのかこのカッコのまま停止していました。
いしかわ動物園 

ぐる~っと回って出口前に行くとウミネコが通路のすぐ前にいたのですが、
いしかわ動物園
ウトウトしては目が覚めて、またウトウトしては数秒経つと目が覚めてと繰り返していました。
鳥はこの数秒の間にくーっと熟睡できているのかと思うとすごいなぁといつも思います。 

奥の小屋の上ではカケスのルリちゃんが日向ぼっこをしていたのですが、
いしかわ動物園 
あまりにもじーっと見ていたからか「なに?!」と睨まれたような・・・^^;

夕方再びサルたちの森に行くとちょうどみんな食事中でした。
いしかわ動物園 
(↑美味しそうに煮ニンジンを頬張っていたコモンリスザルのリー♂)

ワオキツネザルとブラッザモンキーたちは既に食べ終わった後だったのですが、シロテテナガザルのパドックはまだ最中で、
いしかわ動物園 
クク♂(右)は最後、あまり好きじゃない煮干しを避けて探していたのがおもしろかったです(*´艸`)

こちらはヒョウのマウント♂の一瞬。
いしかわ動物園 

オーストラリアの平原に再び行くと、エミューのウィン♂がガラス前に来たのでパチリ。
いしかわ動物園 

夜、オランウータンのドーネ♀はスイカを貰っていたのですが、手に持って食べたり窓枠に乗せたまま齧ったりと、ゆっくり味わっているように見えました^^
いしかわ動物園 

夏休み期間中のナイトズーは今日でおしまいで、残すところあと9月19日(日)と10月10日(日)の2日間となりました。
いしかわ動物園
(ホオジロカンムリヅルの左頭オレンジの子・右頭黄色の子)
 
1ヶ月前、もうすぐナイトズーが始まる~と思ったばかりなのにあっという間に8月も終わり。
いつもと違う動物園にいられるのが嬉しくて、14日の雨の日以外全て行ってしまいました^^;
なのでちょっと寂しい気もしますが、反面、これからは夜ゆっくりできる動物たちのことを思うと嬉しくて仕方ないのも事実。
まだ2日間ありますが、本当にありがとうという気持ちで一杯になりました。
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[〇月〇日の動物たち]  thema:動物の写真 - genre:写真
| TOP | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。