QLOOKアクセス解析
7月23日の動物たち
アシカ・アザラシたちのうみのプールを見ると、ゴマフアザラシのチーチョ♀がアガーッと口を開けたり閉じたりしていました。
いしかわ動物園

3回ぐらい開け閉めを繰り返した後いつものように泳いで行ったのですが何だったのでしょうか^^

ふれあいひろばのペンギンプールでは、最近よくドク♀がこうやって寝ているのですが、 
いしかわ動物園
首大丈夫?^^;

同じくふれあいひろばのスリカータのパドックにて、クロ♀を外からと(左)観察窓から(右)パチリ。 
いしかわ動物園

その近くではナギちゃん♀が冷たい土の上で休んでいました。 
いしかわ動物園

水鳥たちの池に入って洞窟トンネルを抜けると、なんとその先の通路ではカケスのスギちゃんが日向ぼっこをしていました^^♪ 
いしかわ動物園

暫く動かないで見ていたのですが、スギちゃんがちょっと起き出したのでその隙に通ろうと、最大限距離を開けて左側をそーっと通ると・・・ 
いしかわ動物園
起こしてしまってごめんね^^;

バードストリートに行くと、いつも日中はじっとしていることが多いオオコノハズクのムーン♂が木に留まっていて、
いしかわ動物園

バササッと洞まで飛んで行くと、擬木の後ろにはいつの間にか、どこかから出て来たミミちゃん♀が留まっていました^^ 
いしかわ動物園

こちらは、直射日光から皮膚を守るため砂浴びをしていたアジアゾウのサニー♀。 
いしかわ動物園

カバの池では、デカばあちゃんが階段に顎を乗せて気持ち良さそうにじーっとしていました。 
いしかわ動物園

チンパンジーの室内展示場には今日は金曜日なのでイチゴ♀が出ていたのですが、とても暑い日でお客さんが少なかったので、イチゴ上に登る→私ガラス越しにコチョコチョ→
いしかわ動物園 

イチゴ飛び降りて隠れる→私も隠れるという遊びを(人が来るまで)思う存分堪能しました^^
いしかわ動物園 
今日みたいな暑い日は、是非いしかわ動物園のクーラーが効いた類人猿舎(の通路)へどうぞ。「イチゴもまってるよ♪」(←何のコマーシャル)

こちらは一層ブラキエーション(腕渡り)が速くなったイチゴ。
いしかわ動物園 
めちゃめちゃカッコ良かったです。

こちらは寝室に帰る前のイチゴ。
いしかわ動物園 
めちゃめちゃ愛おしかったです。

こちらはお食事前のオランウータンのブロトス♂。
いしかわ動物園 

今日もありがとうございました。
スポンサーサイト



Posted by tama
コメント:2   トラックバック:0
[〇月〇日の動物たち]  thema:動物の写真 - genre:写真
兄弟で遊ぶ姿に癒される
タイトルが五七五のようになってしまいましたが^^;

サルたちの森のシロテテナガザルのパドックに行くと、今日もククとキキ兄弟が楽しそうに遊んでいました。
いしかわ動物園 シロテテナガザル

最近は以前より、お父さんのルークとお母さんのサクラ・兄ククと弟キキの組み合わせでいる場面をよく見掛けるようになったのですが、それに比例して、キキがククと取っ組みあっている最中に「キー、キー」とお母さんを呼んでも、サクラはすぐには傍へ行かないようになってきたように思います。
いしかわ動物園 シロテテナガザル
(毎回同じことを言っていますが、)誰に教わるわけでもないのに、お母さんが「ここまでなら大丈夫」「これ以上は手を差し伸べる」とキキの成長に応じて判断しているということが、本当に不思議ですごくて仕方ありません。

こちらは(↓)柵に掴まろうとするキキの太ももを、ククが後ろから掴もうとしているところ。
いしかわ動物園 シロテテナガザル

おっぱいを飲みながら寝ている姿はまだまだ赤ちゃんですね^^ 
いしかわ動物園 シロテテナガザル

ワオキツネザルのパドックには、今日はお母さんのブランチェと生後8ヶ月の双子のチップ♂とデール♂が出ていたのですが、デールが水を飲んだり、 
いしかわ動物園 ワオキツネザル

チップが木で遊んでいる横で、 
いしかわ動物園 ワオキツネザル

お母さんのブランチェはバテバテ。 
いしかわ動物園 ワオキツネザル
と言っても私の勝手な「ヒトから目線」なので、ただ楽なカッコで日影で休んでいるだけなのかもしれません^^

こちらはチップが気になっていたコモンリスザルの誰か。 
いしかわ動物園 ワオキツネザル

こちらは威嚇する時犬歯を見せるブラッザモンキーのジープ♂なのですが、今日は暑かったので体温を下げるためかもしれません。 
いしかわ動物園 ブラッザモンキー

今日は動物ニュースの写真が新しくなっていたのでパチリ。 
いしかわ動物園 サルたちの森
どれも本当に素敵な写真ばかりなのですが、特に左下のグルーミング(毛繕い)をされて気持ち良さそうなお顔になっているブラッザモンキーのダンプ♂の表情が最高だなぁと思いました^^
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[サルたちの森]  thema:動物の写真 - genre:写真
カムルチー現る!
郷土の水辺に入ると、涼しい風ととても明るいトップライト(屋根部分の自然採光)のお蔭で、暑さに参っていた頭が覚めるようでした♪

「上流の自然」水槽では、縦に隠れていたヤマメ(右上)とニッコウイワナをパチリ。
いしかわ動物園 ニッコウイワナ ヤマメ タカハヤ
タカハヤたちは、以前は水槽左側にあった草がなくなってからはだいたいここで群れています。

1番奥の「石川の池・沼」水槽に行くと看板が増えていたのですが、その名も『カムルチー(移入種)』。 
いしかわ動物園 カムルチー 

早速しゃがんで探してみると、奥にいたいた♪(パッと見体長は数十センチありそう)
いしかわ動物園 カムルチー 
奥にいておまけにじーっとしているにもかかわらず、「どーん!」という感じですごく存在感がありました。

ニホンカナヘビのケージでは1匹が脱皮中だったのですが、
いしかわ動物園 ニホンカナヘビ 
(先月書いた脱皮していた個体は多分右上の子)

午後にまた行った時にはあと一息という感じ。
いしかわ動物園 ニホンカナヘビ 
明日になったら脱げてるかな?^^

こちらは身体は潜って顔だけ出していたニホントカゲ。
いしかわ動物園 ニホントカゲ 

2週間も前の写真で申し訳ないのですが、最後は(↓)モリアオガエルの食事風景を。
いしかわ動物園 モリアオガエル 

コオロギが近付いて行ってもポーカーフェイスのモリアオガエル。
いしかわ動物園 モリアオガエル 

ところが次の瞬間!
いしかわ動物園 モリアオガエル 

見事GET。
いしかわ動物園 モリアオガエル 
カエルの目はどういう風に見えるのか1度体験してみたいなぁと思いました。
あと、赤外線も見えて動体視力がめちゃめちゃすごい鳥の目とかも^^
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[郷土の水辺・南米の森]  thema:動物の写真 - genre:写真
| TOP | next