QLOOKアクセス解析
チンパンジーのハロー♂の遊び
チンパンジーの丘の屋内展示室に行くと、今日はイチロー♂とメロン♀と息子のハロー♂がいたのですが、この時メロン♀とハロー♂はハンモックに乗っていたのでガラスのすぐ前に見えました。
いしかわ動物園 チンパンジー

ハローはぶら~んとしたり、 
いしかわ動物園 チンパンジー

ロープを何回も何回も押したり引いたりと楽しそうでした^^ 
いしかわ動物園 チンパンジー

この後暫くするとハローはメロンに抱っこされて下に降りたのですが、すぐにまたロープ梯子に登って、 
いしかわ動物園 チンパンジー

今度は左側に行くと、ロープに掴まって何回も何回もブラブラしたり渡ったりして遊んでいました^^
いしかわ動物園 チンパンジー
(下左イチロー♂・右メロン♀)

夕方にまた行った時には今度はみんな下にいて、  
いしかわ動物園 チンパンジー 

ハローはお母さんの後について行ったりお父さんの方へ行ったりと、歩くのが楽しくて仕方ないという感じだったのですが、 
いしかわ動物園 チンパンジー

なんといきなり仰向けにゴロン(≧m≦)
いしかわ動物園 チンパンジー
この後何回も、途中に立ち止ってはゴロンと繰り返していました(*´艸`)

実は3日前の8日に屋外パドックにいた時、イチローとメロンの間を行ったり来たりしながら、草の上でわざと仰向けにゴロンとなって楽しんでいるように見えたので、土の感触がおもしろいのかなぁと思っていたのですが(↓ゴロンをすると、メロンにおんぶするからおいでと背中を出されて掴まろうとしていたハロー)、
いしかわ動物園 チンパンジー
屋内でもするということは、きっとゴロン自体が楽しいんだろうなぁと思いました。
 
これから、もっともっといろんな事をするようになって行くハローの成長が楽しみです^^♪
いしかわ動物園 チンパンジー 
(寝室に入って行く前の2人)
スポンサーサイト



Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[チンパンジーの丘]  thema:動物の写真 - genre:写真
いしかわ動物園 サンデースクール「ビオトープ観察会」
今日は、サンデースクール『ビオトープ観察会』に参加させていただくためにいしかわ動物園に行ってきました。
まずは園内のビオトープに移動して観察タイムだったのですが・・・
いしかわ動物園 サンデースクール ビオトープ


看板にモリアオガエルの卵が産みつけられていて、
いしかわ動物園 サンデースクール ビオトープ

(黄矢印が卵で泡状のものに包まれている) 
いしかわ動物園 サンデースクール ビオトープ

なんと卵が水に落ちる瞬間を見ることができました^^♪ 
いしかわ動物園 サンデースクール ビオトープ
ポチャン、シュワシュワという感じだったのですが、こうやって水の中に落ちる場所を選んで産みつけるなんて本当にすごいなぁと改めて思いました。

こちらは身ごもっていた太い足のクモ。 
いしかわ動物園 サンデースクール ビオトープ

こちらはモノサシトンボのメス?(違ったらスミマセン) 
いしかわ動物園 サンデースクール ビオトープ

こちらはモリアオガエル。 
いしかわ動物園 サンデースクール ビオトープ 

こちらは、学習センターに戻ってから観察するために、子どもたちが捕まえた生き物たち。
いしかわ動物園 サンデースクール ビオトープ
おたまじゃくしがカエルになる時、尻尾はなくなるのではなくて体に埋まっていくのだそうですw(゜o゜)w

学習センターに戻って次はお話を聞きながらの観察会です。
こちらはヤゴのどアップ。 
いしかわ動物園 サンデースクール ビオトープ

こちらはもうちょっと成長したヤゴ。 
いしかわ動物園 サンデースクール ビオトープ

こちらは足が超長いオオアメンボ。
いしかわ動物園 サンデースクール ビオトープ
ちなみにアメンボは足の先に細かい毛が生えていて、その毛と水の表面張力によって浮いていられるとの事でした。

こちらはコミズムシ(ふうせんむし)。 
いしかわ動物園 サンデースクール ビオトープ
 
お腹に空気をためるため体が浮いてしまう虫で、水底にしがみついて植物の汁を吸っているのだそうです。
一所懸命しがみついているコミズムシには申し訳ないのですが、折り紙に掴まって浮いて行く姿はまるでアラジンのように見えてしまいました(*´艸`)

こちらはなんとメダカの卵で、
いしかわ動物園 サンデースクール ビオトープ 
卵の周りの毛がお互いを離れなくしているのだそうです。

最後はこちら。
いしかわ動物園 サンデースクール ビオトープ 
なんと色素欠乏のアマガエル。
アマガエルの緑色の皮膚は「黒・黄・青」色からなっているのが、色素欠乏は黄色だけでできているそうです。

他には、カゲロウは成虫になって数日~長くても5日しか生きられないということが驚きでした。

先週の友の会でのビオトープと場所は同じですが、見る生き物が違ったのでなるほど~とまた勉強になりとても楽しかったです。
今日もありがとうございました。
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[動物学習センター]  thema:動物の写真 - genre:写真
| TOP |