QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by tama
 
[スポンサー広告
7月30日の動物たち
今日はアシカのお食事ガイドに行ったのですが、なんとテンちゃん♀は逆立ちをしている最中は息を止めていて、降ろす時にプハーっと呼吸を再開することが判りましたw(゜o゜)w
いしかわ動物園

左は息を止めている時で、右はプハーという時。

ネコたちの谷のライオンの屋外パドックには今日はエルザ♀が出ていて、この時「ゥオオオー!」と吠えていたのでリッチ♂はどうするのかなぁと室内展示場に行ってみると・・・ 
いしかわ動物園
「眠いから今はいいです・・・」という感じで半分寝ていました(*´艸`)

昨日はヒョウのマウント♂の18歳のお誕生日でした。おめでとう(*^▽^)/★
いしかわ動物園 ヒョウ
マウントにとって幸せな1年になりますように(^人^)

南米の森に入って中央のワタボウシタマリンのパドックを見ると、もうすぐ生後8ヶ月になるピンナ♀が、枝から岩に飛び移る→岩から枝に飛び移って戻る、を繰り返していました。
いしかわ動物園 
何回見ても岩から落ちないピンナ♀がすごくて不思議で仕方ありませんでした。

こちらはその後、手に向かってガラスに体当たりして来たピンナ。
いしかわ動物園 

アカハナグマのパドックでは、毛繕いをしていたキャンディー♀をパチリ。
いしかわ動物園 

バードストリートに行くとちょうどお食事ガイドが終わった後だったのですが、今日はなんとフクロウと(写真は2日の四十万♂)、
いしかわ動物園 

オオタカの(写真はグレース♀)、
いしかわ動物園 

羽を見せていただきました~♪
いしかわ動物園 
手前の茶色の1本がフクロウの羽で、あとのグレーのものがオオタカの羽なのですが、
なんとフクロウの羽はとても柔らかくふっわふわだったのです。(画像をクリックすると大きい画像が見れるので解り易いかもしれません↓)
いしかわ動物園 
フクロウは羽ばたく時羽音がしないのですが、こんな仕組みになっていたんだと驚きでした。

バードストリートを超えて大型休憩所も過ぎたベンチの所でふと類人猿舎の方を見ると、木のてっぺんに座っているチンパンジーのキケ♀を発見♪
いしかわ動物園
 
気付かないだろうなぁと思いつつも手を振り続けていると・・・
いしかわ動物園 
「なんだあれ?」という感じでチラッ。

カバの池に行くと、デカばあちゃんはいつもの様にのんびり気持ち良さそうに潜っていたのですが、今日は池の縁から水が出ているのを初めて見ました。
いしかわ動物園 
静かな中にデカばあちゃんの息遣いとチョロチョロという音がイイ感じ^^

チンパンジーの室内展示場ではイチゴ♀のおいしそうなお顔をパチリ。
いしかわ動物園 
動物たちが食べている時の表情=幸せそうなお顔を見ると、本当にこちらまで幸せな気持ちになります^^

一方お隣オランウータンの部屋ではブロトス♂が食事の時間待ちだったのですが、暫くすると待ちくたびれたのかまたまた仰向けに(*´艸`)
いしかわ動物園
今日はなんと先日20日に見た時とは違い、ガラスの枠?を枕のようにしていたのでした^^

今日もありがとうございました。
スポンサーサイト
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[〇月〇日の動物たち]  thema:動物の写真 - genre:写真
突然の大雨
サルたちの森に着いた時、ちょうど突然大雨が降ってきました。
こちらの動物たちのパドックや観覧通路には、鉄の屋根があるので濡れないのですが、大粒の雨だととても大きな音がします。
そこで動物たちを見比べて見ると・・・

ワオキツネザルたちはみんな一斉に小屋に避難して、頭を低く尻尾を首に巻いてひたすらじーっ。
いしかわ動物園 ワオキツネザル


コモンリスザルたちはそれぞれに避難してキョロキョロという感じ。 
いしかわ動物園 コモンリスザル

ブラッザモンキー2頭と、 
いしかわ動物園 ブラッザモンキー
シロテテナガザルたちは木に登ってじーっとしていました。

1分程して酷い雨が通り過ぎると、ワオキツネザルたちは「あ~ビックリしたぁ」という感じで、
いしかわ動物園 ワオキツネザル 
(左キオキオ♀・右レオ♂)

コモンリスザルたちやシロテテナガザルファミリーはすぐにいつも通りに戻り、
いしかわ動物園 シロテテナガザル 

ブラッザモンキーたちは、まずアスカ♀がダンプ♂に毛繕い。
いしかわ動物園 ブラッザモンキー 

暫くしてアスカ♀が「フガー」と言うと、今度は交代という風に仲良く毛繕いをしていました^^
いしかわ動物園 ブラッザモンキー 

終わった後のアスカ♀の一瞬。
いしかわ動物園 ブラッザモンキー 

こちらは更にその後、並んでいたワオキツネザルたち。
いしかわ動物園 ワオキツネザル 

本来動物は(ヒト含め)雨が嫌なのがよく解った出来事でした^^
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[サルたちの森]  thema:動物の写真 - genre:写真
双子の名前はグリとグラ
ふれあいひろばのカピバラのパドックに行くと、今日は外にはタラ♂とワカメ♀きょうだいが出ていたのですが、いつものように何気に「ワカメおはよ~」と言うと、「誰~?」 という感じで振り向いたのでビックリしました(゚∀゚;)
いしかわ動物園 カピバラ

暫く見ていると奥にいたタラ♂がやって来て、ワカメのお尻にモリージョ(鼻の上にある臭腺)をスリスリ。
いしかわ動物園 カピバラ

ワカメが階段を降りて行くと、ついて行ってスリスリ。
いしかわ動物園 カピバラ

上から見た図。
いしかわ動物園 カピバラ
暑い日はプールで泳ぐ姿を見るのが楽しみなのですが、行った時には既に泳いだ後のようでした。
(と言っても別に1日1回しか入らないというわけではないんですけどね^^;)

次にオグロプレーリードッグのパドックに行くと、草が置いてある所にはチョビ♂が寝ていて、その横ではリー♀の双子の片方の子が草を食べていたのですが、そこへアンちゃん♀かエド♂と双子のもう1頭の子がやって来ると、
いしかわ動物園 オグロプレーリードッグ

「ねぇボクにもちょうだい」と言っているかのように草を奪おうとしていました^^ 
いしかわ動物園 オグロプレーリードッグ

先日、いしかわ動物園の公式HP「どうぶつえん日記」(7月28日付け)には、プレーリードッグの子供の名前が「グリ」と「グラ」に決まったと書かれていたのですが、いしかわ動物園 オグロプレーリードッグ
どっちがどっちだか見分けがつきませんでした( ̄∇ ̄;)

日記には、「体が少し小さく毛色が少し灰色な子がグリ」「体が少し大きく毛色が茶色の子がグラ」とあったのですが・・・ 
いしかわ動物園 オグロプレーリードッグ
当分の課題になりそうです^^;    
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[ふれあいひろば]  thema:動物の写真 - genre:写真
| TOP | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。