QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by tama
 
[スポンサー広告
大 VS 小
バードストリートの鳥比較舎に行くと、ダイサギ(左)とコサギ(右)のバトルが勃発していました。
いしかわ動物園 ダイサギ コサギ

普段はお互い知らん顔をしているので、何かふとしたきっかけがあったんでしょうね。

やっぱり大きいダイサギが強いのかなと勝手に推測しながら見ていると、ダイサギ(左)が「クェッ!」と首を伸ばして威嚇。 
いしかわ動物園 ダイサギ コサギ

今度はコサギ(右)も負けじと「クワッ!」
いしかわ動物園 ダイサギ コサギ 

すると、たったこれだけで勝負がついたのか、急にどうでもよくなったのかは解りませんが、コサギが離れるとあっさり終了しました^^
いしかわ動物園 コサギ

ちなみにこちらのゴイサギ・ダイサギ・コサギ・アオサギは、衝突事故や車との事故により保護された鳥たちで、片翼を失ったりとニ度と飛べないため、ヒトに大切なことを教えてくれるという役割を担って、こちらで第2の人生をのんびり過ごしています。
 
こちらはお食事ガイド待ちだった、ミサゴのミッチャン♂の正面顔。
いしかわ動物園 ミサゴ

今日もありがとうございました。
スポンサーサイト
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[水鳥たちの池・バードストリート・ライチョウの峰]  thema:動物の写真 - genre:写真
アシカのクー♂の天敵
アシカ・アザラシたちのうみに向かうとお食事ガイドの最中だったのですが、今からクー♂の番という時、1番大きな擬岩の上に、時々アシカたちのエサのサバの欠片を食べにやって来る1羽のカラスが降り立ちました。
いしかわ動物園 カリフォルニアアシカ
 

クー♂はどうするんだろうと見ていると、階段を昇り始め頃に上にいるカラスに気付いた途端Uターン。
いしかわ動物園 カリフォルニアアシカ 

すると「追い払ってぇ~(T△T)」というように、担当の方の後ろで小さくなっていました。
いしかわ動物園 カリフォルニアアシカ

その後カラスが向こうの電灯の上に飛んで行くと、クー♂は意識しながらも頑張って「よいしょ、よいしょ」
いしかわ動物園 カリフォルニアアシカ 

「のぼれたよ~♪」
いしかわ動物園 カリフォルニアアシカ 

「お願いだからこっちに来ないで・・・」
いしかわ動物園 カリフォルニアアシカ 
野生のアシカの天敵はシャチやサメですが、いしかわ動物園のアシカたちの天敵はどうもカラスみたいですね^^(テンちゃん♀もカラス嫌い)

こちらは↓最後まで自ら頑張っていたクー♂。 
いしかわ動物園 カリフォルニアアシカ 
えらい!

ちなみにアシカのお食事ガイドはショーや芸ではなく、
・健康チェック
・病気になった時に治療を施しやすいよう飼育技師の方の指示に従うようにする
・運動不足やストレス解消
・潜在能力を引き出してそれを知ってもらう
ためにあります。
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[アシカ・アザラシたちのうみ]  thema:動物の写真 - genre:写真
ケヅメリクガメのバランス
ふれあいひろばのケヅメリクガメのパドックに行くと、ちょうど小屋から出て来たケヅメちゃん♀をオスが後ろから追い掛けて歩いている場面に遭遇しました。
いしかわ動物園 ケヅメリクガメ
 
(ちなみに身体はケヅメちゃん♀の方が大きいです。)

オスはケヅメちゃんの顔を見ながら先回りをしたり、
いしかわ動物園 ケヅメリクガメ 

外に出たがっているようだったケヅメちゃんの後ろで待機してみたり、
いしかわ動物園 ケヅメリクガメ 

乗っかろうとしてみたり・・・。
いしかわ動物園 ケヅメリクガメ 

この時、見ているこちらが(ケヅメちゃんが)気の毒になる程だったのですが、
いしかわ動物園 ケヅメリクガメ 

あまりにもしつこいオスにケヅメちゃんはとうとう「いい加減にしてぇー!(*`Д´)」
いしかわ動物園 ケヅメリクガメ 

「調子に乗ってんなよ?!(*`ε´*)」
いしかわ動物園 ケヅメリクガメ 

するとオスは「ごめんなさーい(T△T)」と
いしかわ動物園 ケヅメリクガメ 

方向転換をすると、突然その場で一所懸命草を食べ出したので、まるで何事もなかったかのように誤魔化しているように見えました。(←ヒトから目線ですけどね^^;)
いしかわ動物園 ケヅメリクガメ 
こうやってこの2頭?2匹?はバランスが取れているのでしょうか^^
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[ふれあいひろば]  thema:動物の写真 - genre:写真
| TOP | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。