QLOOKアクセス解析
2月17日の動物たち

小動物プロムナードのケープハイラックスのパドック(放飼場)に行くと、いつもは岩の上で見張りをしているグレート♀が降りて中の寝室に走って行ったのですが、

いしかわ動物園 

そこへすかさずパン♀が走ってやって来ると、まるで「わたしにまかせて!」というように定位置についていました(*´艸`)

いしかわ動物園 

お隣マーラのパドックでは、誰かが掘った穴を覗いて「ココ続き掘ってもいいのかなぁ・・・?」と偵察をしているようだったガード♀をパチリ。(ちなみに現在裏にいるオウジ♂は元気とのことでした。)

いしかわ動物園

ネコたちの谷に行くとライオンのエルザ♀があくびをしたのでザラザラの舌を激写!

いしかわ動物園

オーストラリアの平原では、今日はみんなサブパドックにいたのでオオカンガルーたちをこんなに近くで観察できました。

いしかわ動物園

郷土の水辺の『河口の自然』水槽では、クサフグのあの子が今日も角でユラユラ泳いでいました。

 いしかわ動物園あぁ可愛いなぁ。

南米の森に入ると、いつもは小屋の中で寝ているパカの2頭が今日は右端の橋の上で仲良くくっついて寝ていました(/ω\*)

 いしかわ動物園(奥パカチン♀・手前パカリン♀)

そこからアカハナグマのパドックを見るとなんと!オニオオハシのペッパー♀がアカハナグマたちが食べ残したリンゴを狙って寄って来たアカハナグマたちに威嚇をしているではありませんか!

 いしかわ動物園

前回は比較的すぐに諦めたのですが、今日は妹(上)やチョコ(下)が知らん顔でどんどん進んで来るにもかかわらず、なかなか諦めずギリギリの所まで頑張っていたペッパー♀。

でも最後はとうとう根負けして飛び立つと、

いしかわ動物園

下ではアカハナグマの妹が「みんなお腹一杯だから持って行けばいいのに・・・」というようにペッパーを見上げていました。

いしかわ動物園

その前の池では、暫く不在だったレッドテールキャットフィッシュが4匹になっていたのでビックリ!

 いしかわ動物園 いしかわ動物園

水鳥たちの池ではジュズカケバトが体温を保つためなのか、もっこもこになっていたので思わずパチリ。

 いしかわ動物園

可愛らしいんです。可愛らしいんですけど目の周りがなんかいつもと違う( ̄∇ ̄;)

いしかわ動物園

ちなみに普段のこの子はこちら↓

いしかわ動物園 

最後はオランウータンの森の屋内展示室にて、ブロトス♂が自分の下唇を見ているお顔。

 いしかわ動物園

手は本当にごつくてグローブの様なのですが、握力はヒトの成人男性(平均30kg)の10倍なのだそうです。

スポンサーサイト



Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[〇月〇日の動物たち]  thema:動物の写真 - genre:写真
今日のバードストリート

バードストリートにある最初のケージを覗くと、ヒトが苦手なのか前に立つといつもは奥に飛んで行くツグミ(左)とヒレンジャク(右)が飛ばなかったのでパチリ。

いしかわ動物園 

ウミネコは高齢なのか目が白いことに今日気付きました。

いしかわ動物園

ちなみにこちらのウミネコは2006年2月に内灘町にて衝突事故で翼をケガしたため保護されたそうで、もう飛べないので放すことができないと書かれてあります。

インドクジャクのケージでは、シラ♀(左)とモリー♂(右)が仲良く並んで静かに木に留まっていたのですが、上の獣医さんのところにいる鳥(マナヅル?)が鳴くと、連鎖反応のように高らかに「クワーーー!」と鳴くのでビックリしました。

 いしかわ動物園

お隣のニホンキジのケージの横の動物ニュースが新しくなっていました!

 いしかわ動物園

左下のモモヨちゃんかモモコちゃんがまた可愛いです(/ω\*)

ボヤボヤですが、木に登っていたモモヨちゃんかモモコちゃん。↓

いしかわ動物園 

猛禽舎では、今日は寒いのでオオコノハズクが洞の中でぬくぬくしていました(/ω\*)

 いしかわ動物園

この中はどのくらいの広さなのかどれだけあったかいのか出来るものなら1回入ってみたいです。(ちなみに入り口は目測で15cmぐらい・・・)

こちらは静かに佇んでいたお隣のおばあちゃんフクロウのベティ。

 いしかわ動物園

お食事の時間を過ぎた頃にまた行くと、ちょうどミサゴのミッチャン♂がアジを食べているところでした。

いしかわ動物園 

何回見てもすごいなぁとじっくり見てしまいます。

今日はお隣のハヤブサのジェーン♀が、エサを取りに前の台まで飛んで来る場面を見ることができました。

いしかわ動物園

今日は水曜日なので馬肉だったのですが、がっつり掴んでまずその場で一口。

 いしかわ動物園

「よし!」と確認してから

 いしかわ動物園

この後奥の上の岩場に持って行ってゆっくり味わっていました。(注:確認してからなのか否かは定かではなくフィクションです。)

『希少鳥類保護ケージ』を見たいと思い『トキ飼育繁殖センター』横をそっと入って行くと、ミミキジの1羽が先日と同じく「クゥォックゥォックゥォックゥォッ!」と上を向いて鳴き出したので、威嚇or嫌がっているんだと確信しました(T▽T)

いしかわ動物園

それにしてもミミキジはあんな高い所にも飛べるんですねw(゜o゜)w

ちなみにこちらはトキの繁殖が始まり卵が産まれると再び閉鎖されるそうです。

Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[水鳥たちの池・バードストリート・ライチョウの峰]  thema:動物の写真 - genre:写真
益々素敵なお母さんに成長して行くチンパンジーのメロン

今日は水曜ですが広報の撮影のためイチローファミリーが出ていました。(なので便乗してこんな近くでパチリ( ̄∇ ̄*)ゝ)

いしかわ動物園 

クルミの硬い殻を歯で割っている(さすが!)お母さんのメロンと、「これは何だろう?」と口で確かめているハロー♂。

いしかわ動物園

硬い殻は歯固めに良さそうですね(*´艸`)

いしかわ動物園 いしかわ動物園 (ってチンパンジーに歯固めは必要ないですねきっと ^^;)

お母さんのメロンが下に降りている時(木に登っていない時)は、だいたい左側の段(床暖)の所にいるので必然的にハロー♂もそちらにいるのですが、この時はメロンが右側に降りていたのでハローはロープ梯子に到着~。

いしかわ動物園

するとすかさずメロンがハローの傍に。

いしかわ動物園

そこでイチローが家族を守ろうとディスプレイを始めると、すかさずサッとハローを引き寄せ抱っこ。

 いしかわ動物園

でもイチローがすぐに落ち着いたのでハローはまた自由の身に(*´艸`)

 いしかわ動物園

ハ「お母さん見て見て~♪」

 いしかわ動物園

その後またイチローがディスプレイをしようとした時、今度はちゃんと両手でしっかり抱えようとしていたメロンに胸が熱くなりました。

 いしかわ動物園

ヒトは子どもが生まれると親も一緒に成長して行き、子どもが3歳になると親も「親年齢3年生」と聞いたことがありますが、メロンもきっとハローと一緒に成長しているんだなぁ、えらいなぁと思いました。

いしかわ動物園

もう1つ。今日は何故かイチローがカッコよく見えて仕方ありませんでした。

 いしかわ動物園 いしかわ動物園

ですが!ディスプレイをした後、メロンがイチローに「毛繕いしてあげるからこっちおいで」と上から手を伸ばして呼んだにもかかわらず、怒っているのか拗ねているのか、はたまたまだ興奮冷めやらずだったのかは解りませんが、フン!としているように見えるイチローがなんだかおかしくて可愛らしく見えてしまいました(*´艸`)

 いしかわ動物園

Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[チンパンジーの丘]  thema:動物の写真 - genre:写真
| TOP | next