QLOOKアクセス解析
2月12日の動物たち

今日はちょっとタイトルを変えてみました( ̄∇ ̄*)ゝ

アシカ・アザラシたちのうみにて、口から水を出してパクっとする瞬間のカリフォルニアアシカのテンちゃん♀(左)とゴマフアザラシのチーチョ♀(右)のコラボ。

いしかわ動物園

小動物プロムナードにて、行くとみんな観覧通路側にいたマーラたち。(奥から時計回りにピース♂・セノン♀・ブランコ♀・チビ♀・ガード♀)

いしかわ動物園

チビ♀のアップ。

いしかわ動物園

かわい過ぎる(/ω\*)

この後ちょうど太陽が出てきたのですが、順番に日向ぼっこをしに行く場面を初めて見ることができました。

いしかわ動物園

ネコたちの谷ではベンガルトラのマドラス♂のフレーメンを激写!

いしかわ動物園

トラのフレーメンをこんなに近くで見たのは初めてで慌ててしまい、光加減がホントに残念になってしまいました(T▽T)

オーストラリアの平原ではオオカンガルーのコビタ♂がもう寝そうというところをパチリ。

いしかわ動物園

郷土の水辺のカエルたちのお部屋では、モリアオガエルがなんとも気持ち良さそうなお顔で寝ていました(*´艸`)

いしかわ動物園

ふれあいひろばでは、マゼランペンギンたちが一斉に歩いて来る場面に遭遇。

いしかわ動物園

まだ子どものビワがおとなに混ざっていて当たり前というのが、いっちょまえという感じでとっても可愛かったです。

カピバラのドン♂はおじいちゃんのためかいつも他のカピバラたちより一層俯き気味に見えるのですが、担当の方の鍵の音が聞こえると別人(別カピ)のように「シャキーーン!」となっていたのでした(*´艸`)

いしかわ動物園

アフリカの草原ではグレビーシマウマのマタディ♀(手前)とランディア♀(奥)が仲良く並んでトコトコ歩いていました。

いしかわ動物園

動物学習センターではこんなチラシを発見!(写真の場所は自宅です。)

いしかわ動物園

旭山動物園の小菅名誉園長の御本は、私の宝物でもある『旭山動物園園長が語る命のメッセージ』と、『戦う動物園-旭山動物園と到津の森公園の物語』などを読ませていただいたのですが、どんなお話をされるのか今から楽しみで仕方ありません。

スポンサーサイト



Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[〇月〇日の動物たち]  thema:動物の写真 - genre:写真
ワタボウシタマリンのグラン♂ファミリー

南米の森のワタボウシタマリンのグラン♂ファミリーのお部屋を覗くと、ちょうど12月生まれの赤ちゃんがお母さんのぺロナのお乳を飲もうとしていました。(ちなみにワタボウシタマリンのおっぱいは脇の下にあります。)

いしかわ動物園 

ところがもう卒乳しないといけない月齢なのか、お母さんのぺロナはぎゅうぅぅぅ~!

いしかわ動物園 

と何故か反りまくったので、赤ちゃんはまるで「なんでだよー!」とだだをこねているようにお母さんの膝を噛んでいました(*´艸`)

その後の2人。

いしかわ動物園 

更にその後の赤ちゃん。

いしかわ動物園 

最近はガラス付近で留まる時間がだんだん長くなってきたようです。

いしかわ動物園 

あ~なんてかわいいお顔(/ω\*)

暫く赤ちゃんやお兄ちゃんのクリンを観察していると、

いしかわ動物園 

いつもは奥の木でのんびりしていたりで、あまりガラス付近には来ないお父さんのグランが、

いしかわ動物園 

ゆっくりやって来てこちらを観察し出したのです。

いしかわ動物園 

珍しいなぁと思って見ているとグランが赤ちゃんの隣に行き、何をするのかなぁと思った次の瞬間!

いしかわ動物園 

パクっ!

いしかわ動物園 

何を食べたんでしょうか(?_?)

その後まだ赤ちゃんが気になっていたグラン♂。

いしかわ動物園 

ちなみに今は裏で木登りの練習などをしている双子の赤ちゃんのもうひとりの方は、こちらの赤ちゃんと顔が瓜二つなのだそうです。  

Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[郷土の水辺・南米の森]  thema:動物の写真 - genre:写真
オランウータンのお食事風景

チンパンジーの丘とオランウータンの森の屋内展示室は90度の角度でお互いのお部屋を見ることができるのですが、オランウータンのブロトス♂がブランコをすると、

いしかわ動物園 

チンパンジーのイチゴちゃん♀が遊ぶのを止めて食い入るように見ていました。

いしかわ動物園 

その後ブランコに飽きたブロトス♂は、ガラスの前で消防ホースのおもちゃを帽子のようにかぶると端をガジガジ。

いしかわ動物園 

すると右側からドーネ♀がやって来て、まるで「ちょっとごめんね~」

いしかわ動物園 

と言うように、折り畳んだ消防ホースでキュッキュキュッキュガラスを拭きだしました。

いしかわ動物園 

真剣な眼差しで一所懸命のドーネ♀は笑ってしまうぐらい可愛らしかったです(*´艸`)

一方ブロトスはブロトスで、

いしかわ動物園 

ガラスに顔をくっつけて遊び出したのでこちらも顔を近づけて遊んだり、お隣のイチゴちゃんと遊んだりしているうちにお食事の時間になりました。

いしかわ動物園 

イチゴちゃんが終わると今度はブロトスとドーネの番。

いしかわ動物園 

ドーネは、ブロトスがバックヤードとのドアの柵越しに担当の方にもらっている隙に、投げてもらったドーネの分を集めます。

いしかわ動物園 

普段2人はのんびり過ごしているのでオランウータンの素早さを忘れがちになるのですが、食事の時間(バックヤードの音を聞いて「ハッ!」となるところから)はそれが顕著で、おまけにとっても嬉しそうに食べている姿を見れるのでこちらも楽しくて仕方ありません。

いしかわ動物園 

いしかわ動物園の公式HPの『どうぶつえん日記』にもあったのですが、2人は今ダイエット中なのだそうで、「冬だし服で誤魔化せるし~」といつまでも甘えていないで一緒に頑張らなくちゃなぁと思ったのでした。

こちらは今日もブラキエーションや、

いしかわ動物園 

走ったり跳んだり元気一杯だったイチゴちゃん。

いしかわ動物園 

Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[オランウータンの森]  thema:動物の写真 - genre:写真
| TOP | next