QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by tama
 
[スポンサー広告
ホオアカトキとクロトキたちのお食事風景

 15:00頃、水鳥たちの池のフライングケージに入ろうとすると、ホオアカトキやクロトキたちが降りてエサを食べていたので(この時に入ると飛び去ってしまうので)、外からこっそり観察することにしました。

いしかわ動物園 

ちなみに水鳥たちのお食事ガイドは11:30~なのですが、クロトキたちは警戒心が強いためその時間にはあまり降りて来ないで、人がいない時や少ない時に降りて食べています。(多分)

 

先月先々月のサンデースクールでトキのエサの食べ方を教えていただいたのですが、今日はクロトキがまさしくその食べ方をしていたので連写で。

いしかわ動物園 

水で洗って食べることが多いのですが、洗ったあとは長い嘴が底に当たらないように、顔を倒して横からすくうように食べていました。

 

この時はペレットを食べていたホオアカトキは、他の鳥たちと同じように、一瞬口の中で放り投げるような感じで食べていました。

いしかわ動物園 

その後、1羽づつ飛び立って戻って行くクロトキを見て「ん?!」という感じだったホオアカトキ(*´艸`)

いしかわ動物園 

ちなみにアマサギたちもサカナを洗って食べていて、

いしかわ動物園 

バードストリートにいるコサギも以前同じようにバシャバシャ洗っていたのですが、嘴が長い鳥はみんな洗うのでしょうか?

いしかわ動物園 

 

こちらは同じくバードストリートの、瞬膜が閉じている瞬間のミミキジのランラン♀。

いしかわ動物園 

 

こちらは突然フワ~っとなったカケスのルリちゃん(/ω\*)

いしかわ動物園 カケス 

 

こちらは、ユリカモメのユリちゃん(奥)が意識するのを解っていて、敢えて近くで地面をゴソゴソしていたようだったオナガのキリちゃん♂(手前)。

いしかわ動物園 

もう1枚。

いしかわ動物園 

 

スポンサーサイト
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[水鳥たちの池・バードストリート・ライチョウの峰]  thema:動物の写真 - genre:写真
お母さんはすごい

今日はサルたちの森のお食事ガイドにお邪魔したのですが、シロテテナガザルのケージでは生後約4ヶ月のキキ♂が・・・

「おかあさんのたべてるものボクもたべてみる

いしかわ動物園 シロテテナガザル 

「マズーーー!」

いしかわ動物園 シロテテナガザル

「なにこれ?

いしかわ動物園 シロテテナガザル

(全くのフィクションですm(_ _)m)

と、今日も本当に可愛らしいキキだったのですが、そこでこちら

いしかわ動物園 シロテテナガザル

以前貼られていた『サルたちの森 フォトギャラリー 冬』。

あ~もうかわいい!と言ってしまうぐらい可愛らしい表情や笑ってしまう表情もあって、生の?キキを見る時2倍楽しめたような気がします。(右下の、左お母さんのサクラ・右お父さんのルークも最高(*´艸`))

今はワオキツネザルの赤ちゃんたちの写真なので、ぜひこちらを見られてから生の?ワオキツネザルたちを見られてはいかがでしょうか

 

こちらは↓お兄ちゃんのククや、ククを飛び越えようとしているお父さんのルークを下から見て、

いしかわ動物園 シロテテナガザル 

手を伸ばしていたキキ♂。

いしかわ動物園 シロテテナガザル 

今日は、手前のプラットフォームでサクラとキキがいた時、お兄ちゃんのククがやって来てキキを抱っこしようとしている場面で、キキ本人は以前のように「チーーー!」と泣かなかったのでおっ?!と思ったのですが、まだお母さんのサクラのお許しが出ずサーっと引き離されていました。

いしかわ動物園 

この子(長男)にはまだ抱っこは早いとちゃんと判っているサクラが本当にすごいなぁと思います。

ル「だからサクラには頭が上がらないんだよね~」

いしかわ動物園 

(あくまでもフィクションです)

 

ワオキツネザルのケージでは、グーフィー♂とブランチェ♀と赤ちゃんたちが出てきてくれたのですが、

いしかわ動物園 

なんと赤ちゃんの足が!

いしかわ動物園 

下についていました(*´艸`)

というのも、実は寝室の中ではもうお母さんから降りて遊ぶ姿が見られるとの事でした。

いしかわ動物園

ヒトの赤ちゃんはベビーカーという便利な物がありますが、動物たちはベビーカーを使わず、おまけにブランチェ♀は2頭もおんぶしているなんてどれだけ重く感じるんだろうと思いました。

先程のシロテテナガザルのサクラもですが、お母さんて本当にすごいなぁと尊敬します

いしかわ動物園

それにしてもかわい過ぎる(/ω\*)

 

こちらはお互いに大事な食事の時間なので、ちょっと距離があったブラッザモンキーのアスカ♀(奥)とダンプ♂(手前)。

いしかわ動物園 

 

こちらは、3頭がエサに釘付けの中、担当の方の目をじーっと見ていたコモンリスザルの2号♂?かタカラ♂?(左端)

 いしかわ動物園

 

ちなみに当然ですが、動物たちにエサを与える事ができるのは飼育担当の方「だけ」なので、くれぐれも何でも勝手にあげませんように。

 

今日は水鳥たちの池で、オナガのキリちゃんにある物を持ち込んで与えていたお父さん(実際はお子さん2人ですが、悪いのはお父さんなので)がいましたが、人から注意されるからダメと言っているようではダメですよ~。

「キリちゃん」と呼んでいたので良くご存じなのかとは思いますが、本当にキリちゃんが可愛いと思うなら勝手に何でも与えたり、取られると解っていて持っているのは間違いなので2度とされませんように

Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[サルたちの森]  thema:動物の写真 - genre:写真
イイ感じのタンタン♂とメロン♀ その後

先日17日に書いた小動物プロムナードのレッサーパンダのその後の様子なのですが・・・

10日後の27日は、こんなに近づいても、(左メロン♀・右タンタン♂)

いしかわ動物園 レッサーパンダ

上でガサガサ動いてもメロン♀はぼーっと「なぁに~?」という感じで、

 いしかわ動物園 レッサーパンダ

その4日後の今日はなんとこ、こ、こんなに近くに!おまけにメロン♀(右)がタンタン♂(左)に譲ってあげているなんて

いしかわ動物園 レッサーパンダ 

動物たちは食事の時はきっとピリピリすると思うのですが、そんな状況でもこうなんてかなりイイ感じなのではないかと勝手に思ってみたり・・・

他にも。(左メロン♀・右タンタン♂)

いしかわ動物園 レッサーパンダ いしかわ動物園 レッサーパンダ

いしかわ動物園公式HPどうぶつえん日記(1月30日付)によると、年明けからメロンがあまり怒らなくなったそうです。

最近なんとなく、メロンの顔つきが穏やかというか優しい感じになった様に見えるのですが気のせいかな?いや先入観かも?( ̄∇ ̄*)ゝ

いしかわ動物園 

タンタンならきっと大丈夫だよ

いしかわ動物園 

どうぶつえん日記によると3月頃までお見合いは続けられるそうで、これから会いに行くのが一層楽しみになりました

 

今日は気温が12度もあったので、久しぶりにケープハイラックスの女性陣4頭が勢ぞろいでした。(手前からグレート・アルプス・パン・ラブ)

いしかわ動物園 

右の画像は大小大小みたいな後ろ姿(*´艸`)

 

こちらは木と同じ色で一瞬どこにいるのか気付かなかったアライグマのブリちゃん♀。

いしかわ動物園

 

こちらは「ん~~~」と伸びをしていたマーラのチビ♀。

いしかわ動物園  

かわいすぎる~~(/ω\*)

 

Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[小動物プロムナード]  thema:動物の写真 - genre:写真
| TOP | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。