QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by tama
 
[スポンサー広告
アカクビワラビーのパドメ♀
いしかわ動物園のメルマガ「ISHIKAWA ZOO TIMES」第231号(2011年6月30日付)に、アカクビワラビーのパドメ♀が6月17日に亡くなった事が書かれてありました。
アカクビワラビー
パドメはとても可愛らしいお顔をしていたのですが、今までに4頭の子どもを産み育てたベテランお母さんでした。

時々ガラスのすぐ下でじーっとしていることがあったので、誰もいない時にはよく顔を近づけて近くにいられることを幸せに感じていました。
アカクビワラビー

こちらは第4子が生まれるずっと前、アナキン♂(右)と仲良く並んで尻尾の毛繕いをしていたところです。
アカクビワラビー
 
冬のある日、雪が積もっている大きい方のパドックをサブパドックから眺めていた2頭。
アカクビワラビー
(左パドメ♀・右アナキン♂)

こちらは第4子の赤ちゃん(♀)の毛がまだ生え揃っていない頃。
アカクビワラビー
お母さんの袋(育児嚢)の偉大さを知りました。

広いパドックで美味しそうに草を食べているパドメを見るのが大好きでした。
アカクビワラビー 

左アナキン・右パドメと赤ちゃん♀。
アカクビワラビー

こちらは亡くなる6日前の11日なのですが、この時はもう赤ちゃん♀はずっと離れた所にいて、パドメ(奥)とアナキン(手前)は2頭で仲良く毛繕いをしていました。
アカクビワラビー

赤ちゃん♀の気持ちを思うといたたまれないのですが、どうか逞しく元気に大きくなりますようにと願っています。
アカクビワラビー
今までたくさんありがとう。
どうかどうか安らかに・・・・・
_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金

東北地方太平洋沖地震の被災動物園水族館に対する支援のお願い(PDF)
・被災された動物園・水族館の被害状況はこちらをご覧下さい。→園館別 被害状況報告(2011/3/18)(PDF)
・3月25日、東北地方太平洋沖地震の被災動物園水族館に対する支援のお礼と現在報告(PDF)が追記されました。
・4月4日、東日本大震災による動物園・水族館の被害状況について(PDF)が追記されました。
・4月14日、動物園・水族館の東日本大震災被災一ヶ月後の状況について(PDF)が追記されました。
・6月3日、見舞金受け付け状況報告(PDF)が更新されました。
・7月1日、東日本大震災被災動物園水族館に対する支援継続のお願い(PDF)が更新されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただいております)

注)尚、義援金の振込み詐欺や募金詐欺、訪問型の募金詐欺が横行しておりますのでくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
______________________________________
スポンサーサイト
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[オーストラリアの平原]  thema:動物の写真 - genre:写真
父性本能?
オーストラリアの平原に行くと、オオカンガルーのラホミ♀が木の下で葉っぱ?を採ろうとしていたのですが、
オオカンガルー

そこへ弟のラオウ♂がやって来ると・・・
オオカンガルー
束の間のボクシングタイム。
ですがラオウがちょっとちょっかいを掛けた程度だったので数秒でおさまりました。

すると今度は右側からラホミタ♂が歩いて来たのですが、その後ろにはエミューのウィン♂がのっしのっし。
エミュー オオカンガルー

見ていると、ウィンの歩き方は先日のラホイヤ♀(ラホミタのおばあちゃん)の時と同じ感じなのです。
エミュー オオカンガルー

同じ速度でゆっくりついて歩き、
エミュー オオカンガルー

ラホミタがちょっと止まろうとするとその場に座ろうとするのも一緒。
エミュー オオカンガルー

ラホミタはまるで「なんで~?」という風に時々振り返っていました。
エミュー オオカンガルー

そこでふとラホミタの動きが遅くなったので、ウィンがまた座ったと思った次の瞬間。
エミュー オオカンガルー
なんと匍匐前進(?)。

その時の様子は是非動画でもどうぞ。

(携帯の方はTOPのリンク(YouTube ~ ishikawazoofan)よりご覧いただけます)

エミューはオスが子育てをするのでひょっとして父性本能?なんて思ってみたり。
昨年か一昨年、故コビタ♂が赤ちゃんの時にアカクビワラビーのアナキン♂にちょっかいを掛けられている時、どこかからウィンがやって来て上からアナキンを突っついて追い払ったことがあったので、ウィンの優しい気持ちの表れなのかなぁなんて。
勝手なヒトから目線でしょうか^^

こちらはアカクビワラビーのパドメ♀と赤ちゃん。
ベネットアカクビワラビー
赤ちゃんは毛が生え揃ってきていて益々可愛らしくなっていました。

_______________________________________________________________

被災された動物園・水族館への義援金は(社)日本動物園水族館協会様の口座(↓)までお願い致します。

■■ 社団法人日本動物園水族館協会の見舞金受付口座 ■■
(募集期間:2011 年6 月30 日まで)
みずほ銀行 上野支店 普通預金 4180763
社団法人日本動物園水族館協会見舞金

東北地方太平洋沖地震の被災動物園水族館に対する支援のお願い(PDF)
・被災された動物園・水族館の被害状況はこちらをご覧下さい。→園館別 被害状況報告(2011/3/18)(PDF)
・3月25日、東北地方太平洋沖地震の被災動物園水族館に対する支援のお礼と現在報告(PDF)が追記されました。

((社)日本動物園水族館協会HPより勝手に抜粋させていただきました)
 
注)現在、義援金の振込み詐欺や募金詐欺、訪問型の募金詐欺が横行しておりますのでくれぐれもお気をつけ下さいますようお願い致します。
______________________________________

石川県内在住の方は「石川県内の各自治体による個人からの救援物資の受付状況」も是非ご覧下さい。
______________________________________

Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[オーストラリアの平原]  thema:動物の写真 - genre:写真
ウィン♂の変化
オーストラリアの平原に行くと、エミューのウィン♂がオオカンガルーのラホイヤ♀に何やらちょっかいを掛けようとしているように見えたので、珍しいなぁと思い観察を開始したのですが、
エミュー オオカンガルー 
ウィンはラホイヤを突くわけでも蹴るわけでもなく、敢えて言えばくっつこうとしている感じ?

ラホイヤに目一杯くっついたウィンは今度はなんとその場に無理やり座ろうとするのです。
エミュー オオカンガルー
(なぜ?)

ラホイヤは当然嫌そうに離れたのですが、ウィンがまだついて来るので「なんで~?」という感じ。
エミュー オオカンガルー 

地味にしつこいウィンに耐えかねたラホイヤはとうとう遠くに逃げて行ってしまいました。
エミュー オオカンガルー 

するとウィンは今度は近くにいたアカクビワラビーのパドメ♀に近付いて行ったのですが、
エミュー ベネットアカクビワラビー
「わたしも遠慮しとく~」という感じで即行ってしまいました。

「今日のウィンなに?」
ベネットアカクビワラビー

と、ここでパドメのお腹の赤ちゃんをパチリ。
ベネットアカクビワラビー
(ちなみに観覧通路の「動物ニュース」によりますと、頭を出した日から推測して、生まれたのは10月10日ごろではないかとのことでした。)

ウィンは今までオオカンガルーやアカクビワラビーに対しては干渉せずという感じだったので、今日のウィンはとても不思議でおもしろいなぁと思いました。

ところが今日はもう1つ。
つい先日まで、同じエミューの若いテントク♀がちょっとでも近付くとよくこうやって追い掛けていたのですが、
エミュー

今日はなんと、
エミュー
知らん顔。

おまけにウィンから近付いて行っているような場面も見られて、
エミュー
こんなに変わるものなんだなぁと嬉しい驚きもありました。
  
こちらは3回目に行った時、またまたラホイヤにくっついて行っているように見えたウィン。
エミュー オオカンガルー 
何があったのでしょうか?^^
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[オーストラリアの平原]  thema:動物の写真 - genre:写真
| TOP | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。