QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by tama
 
[スポンサー広告
★国際交流まつり2010
今日は金沢市役所前広場で開催されている「国際交流まつり2010」に行ってきました。国際交流まつり2010 金沢市

太鼓や音楽や歌・踊りのステージがあったり、
国際交流まつり2010 金沢市

世界各国の料理の屋台が出ていたり、
国際交流まつり2010 金沢市 
建物内にはいろんなコーナーがあったりでたくさんの人で賑わっていました♪

いろんな国の方がいて、みんな違って当たり前という雰囲気が大好きです^^
国際交流まつり2010 金沢市

今日食べたものをご紹介すると、
国際交流まつり2010 金沢市 
トマトベースのボルシチと甘い黒パンがピッタリマッチでくせになりそうです。(セットで¥300)

塩系の味の肉入り春巻きという感じで、レタスとドレッシングが絶妙でとっても美味しかったベトナムの揚げ春巻。(¥300)
国際交流まつり2010 金沢市

韓国のホットケーキと書かれてあったのですが、こちらもすごく美味しかったです。(¥100)
国際交流まつり2010 金沢市

昨年もたくさん買ってしまったバングラデシュ料理の数々。
国際交流まつり2010 金沢市 
豆コロッケはサクサクで塩しおでウマ~!
にんじんのデザートのニンジンはバングラデシュのニンジンだそうで、かぼちゃの様に甘くて幸せになりました(*´艸`)

そのお隣のインドネシアの焼き鳥も食べたのですが(3本¥250・5本¥400)、ピーナッツ入りペースト?が最高に美味しかったです。
国際交流まつり2010 金沢市

こちらは¥200が夕方¥100になっていたベトナムの揚げバナナ。
国際交流まつり2010 金沢市 
中には(多分)サツマイモの千切りも入っていてサクサクで、バナナ好きにはたまらないおやつという感じ。

最後はマレーシアのお菓子たち。
国際交流まつり2010 金沢市
バナナ団子(¥150)は周りがサクッで中はしっとり、ビンカジャグンとチェ・メ・モレーは(どちらも¥100)違う食感のしっとりでこれまた美味しかったです♪ 

国際交流まつりは明日3日(日)も開催されていますので是非ぜひ^^
(万が一値段が間違っていましたらスミマセンm(_ _)m)  
スポンサーサイト
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[その他催し]  thema:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - genre:地域情報
日本野鳥の会・石川支部30周年記念展/特別記念講演「トキの復活をめざして」
今日は、日本野鳥の会・石川支部30周年記念展の一環で、いしかわ動物園の竹田さんの講演会「トキの復活をめざして」が開催されるとの事で21世紀美術館へ行ってきました^^♪講演会
(ちなみに私は野鳥の会の会員ではありませんm(_ _)m)

お話は、「トキという鳥・絶滅の歴史から 野生復活作戦まで」ということで、いしかわ動物園のサンデースクール「トキを調べる 1」(12月~3月)で教えていただいた内容を凝縮された形です。
講演会 
サンデースクールや前回の中村滝男さん(生態系トラスト協会)との対談(4月10日金沢市民芸術村で開催された「森のしずく展」にて)では聞きながらの書き取りが忙しかったのですが、今回はじっくり拝聴することができました。

詳しくは「トキを調べる 1」をご覧下さいなのですが、今回印象に残ったコウノトリのお話を1つ。
トキの野生復帰のお手本でもある、コウノトリの野生復帰に力を入れている兵庫県豊岡市では、生息環境の改善(水田魚道の整備・水田に生き物を増やす工夫)をされた結果、米の収穫量は減ったが無農薬の米が良いと高くても購入する人が増えたため収入は変わらず、じゃあこれもありなのかなという風に広がっているのだそうです。(←最後は私の言い回しです)
新潟でも石川でも島根でもどんどん広がって行きますようにと願わずにはいられませんでした。

他にはなんと!トキの最新情報として生後30日超の雛の写真が~♪(と言っても写真は載せられないので上から娘の絵を貼りました( ̄∇ ̄;)ゝ)
講演会 
お顔は黄色で頭はフサフサで、会場から声が上がるほど可愛らしかったです(/ω\*)

雛たちは今(5月30日現在)、生育段階ごとに部屋が分かれているのだそうで、先に産まれた3羽は冷暖房なしの部屋・次の3羽は冷暖房ありの部屋・あとの2羽は保育器で育てられているとの事でした。

雛たちの給餌の様子は、動物学習センター内『トキ展示・映像コーナー』の大型ハイビジョンモニターにて、11:30~と14:30~の1日2回見ることができますので是非ぜひ^^

あと別の会場では、会員の方の野鳥をテーマにした写真・絵画・版画・イラスト・ボタニカルアート(植物画)・バードカービング(彫刻)・パネル・オブジェ・スライドもあり、見どころがたくさんでとても楽しく拝見させていただきました。

ありがとうございました。
Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[その他催し
旭山動物園名誉園長 小菅正夫さんの講演会 <旭山動物園>革命-夢を実現した復活プロジェクト

今日は、旭山動物園の名誉園長 小菅正夫さんの講演会『<旭山動物園>革命-夢を実現した復活プロジェクト』を拝聴しに白山市松任学習センターへ行ってきました。
小菅名誉園長 講演会 
私が旭山動物園さんの公式ホームページのリンクを貼らせていただいているのは、「名誉園長室」と「園長(ゲンちゃん)日記」を1人でも多くの方に読んでいただきたいからです。
なので想いが強い分、今日という日が本当に楽しみで仕方なく、1番乗りで最前列に座りました。

内容は、著書の『「旭山動物園」革命-夢を実現した復活プロジェクト』のパワーポイントを交えたお話で、獣医さんとして旭山動物園に入られた時の事、入られてからのお話、入園者数の推移、出来事、旭山動物園がなくなると聞いて「やるしかない」と自分たちができることを実践された事の数々、22年前にされた「夜の動物園」のお話、20年前にされた「冬の動物園」のお話、動物たちの素晴らしさ(ちなみにペンギンは陸を歩く時、立っているのではなくしゃがんで歩いているのだそうです)などなど、頷けるお話が本当にたくさんで、たとえ読んだ事があるお話でも一語一句聞き洩らしたくないと思う程でした。
(やはり直接拝聴されるのが1番心に響くのですが、詳しくは『「旭山動物園」革命-夢を実現した復活プロジェクト』をご覧下さい。
これからも講演会でお話されると思われますので、詳しい内容は割愛させていただきます。)

お話に引き込まれ、笑い、頷き、涙ぐみ、あっという間の1時間40分だったのですが、最後に質問タイムがあったので私も質問させていただきました。
ですが、マイクを受け取り立った時点で、今お聞きした数々のお話や宝物の1つでもある『旭山動物園園長が語る命のメッセージ』のお話などが一気に頭の中を駆け巡り、感極まり泣いてしまうという失態をしてしまったのです。
泣いたらダメだと自分に言い聞かせようとするのですが、注目を浴びている緊張と相まってもっと話せなくなりました。
ところが小菅園長は嫌なお顔1つされず、「どうぞ座って下さい」と優しくおっしゃって下さいました。

質問では命の大切さを直接お聞きする事ができ、本当に貴重で有り難く、動物たちの素晴らしさや命の大切さを伝える動物園をずっと応援させていただきたいと改めて強く思いました。

お開きになった後、小菅園長と奥様とお話させていただける機会に恵まれ、とても幸せで光栄でお二方の温かいお人柄にまた泣きました。
本当に本当にありがとうございました。

これからも、動物園を通して命の大切さが1人でもたくさんの方(特に子どもたち)に伝わりますように。

旭山動物園園長が語る命のメッセージ 

 

Posted by tama
コメント:0   トラックバック:0
[その他催し
| TOP | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。